RSS
文字サイズ

スタッフブログ

2歳馬フェルヴォーレ(左)とワンダフルタウン(右)

2歳馬フェルヴォーレ(左)とワンダフルタウン(右)

今週は2018年生まれの2歳馬が2頭入厩しました。

記念すべき1頭目は水曜日に入厩してきた「ワンダフルタウン」

お母さんのシーオブラブは高橋厩舎にいたディープインパクト産駒です。ワンダフルタウンの父はルーラーシップですので、かなりの良血です。

まだ前の筋肉が勝っている感じですが、精神的にどっしりしていて、背中が凄く良いので走ってくるのではないでしょうか。

そして2頭目は木曜日に入厩したフェルヴォーレ。

母フラティリア、父ドゥラメンテといった血統です。

ドゥラメンテ産駒はこの世代が初年度ということで、非常に楽しみにしています。

まだ初日を終えたばかりですが、背中がしっかりしているしトモの感じも悪くはないとのこと。

ゲートも何も問題なかったようで、早めに試験を受けられそうです。

2頭共デビューが本当に楽しみです(^^♪

さて、明日土曜日は阪神と福島で2頭が出走予定です。

まずは阪神2Rにジネンが幸ジョッキーと出走します。

ジネン

ジネン

これが3戦目の競馬となるジネンですが、まだまだ良化はスローかなと言った感じです。

最終追い切りは坂路で終い一杯に追いましたが、フカフカの馬場だったので非力なこの馬にはしんどかったと思います。

ただ、しっかり負荷は掛けられていますし、息の入りなどは以前より良くなってきています。

馬体も少しずつスッキリしてきたと思いますし、どこか痛んでいるようなところも無いので、もう少し前進してほしいと思っています。

続いて土曜日もう1頭は福島12Rにクリノオウジャが荻野極ジョッキーと出走します。

クリノオウジャと極ジョッキー

クリノオウジャと極ジョッキー

前走後に一旦放牧へ。

休ませたのでさすがに少し緩んでいる感じでしたが、乗り込むごとに良くなってきました。

今月に入ってからは出来るだけジョッキーが跨ってコンタクトを取ってくれていますし、先週より今週の方が走りのバランスも良いとのことでした。

休み明けとしては充分勝負になる仕上がりに持ってこられたと思います。

正直あとは馬場がどうかでしょう?かなり雨も降りそうなのでそのあたりに対応できるかどうか、、(^^;)

少しでも綺麗な馬場で走らせたいところです。

明日も応援よろしくお願いします<(_ _)>

武田

 

アイロンワークス

アイロンワークス

こんばんは。コロナウィルスの影響でついに緊急事態宣言まで出され、世の中は暗いニュースばかりですが、競馬界は今週から3歳クラシックがスタートします。

なんとか競馬が開催できていることはすごくありがたいと思いますし、競馬界全体としても、感染拡大を防ぐために打てる手は最大限に打ってケアしている状態です。

これだけ経済が停滞している中、競馬は国の税収にもなりますし、何よりほとんどのスポーツやイベントがNGな中で、週末の競馬だけが楽しみだという声を聞くと、本当にたくさんの人にスポーツ・エンターテインメントとしての「娯楽」をお届けできればと思っています。

さて、今週からは福島開催も始まり、高橋厩舎からは5頭が出走します。

まず土曜日は福島10Rにアイロンワークスが吉田隼人ジョッキーと出走します。

前走は昇級初戦。そして小倉への輸送続きに加えて渋った馬場もこの馬には合いませんでした。今回は帰厩後からここを目標にじっくり乗り込んで、状態はかなり良くなっています。

調教でもしっかり動いていますし、不安な点はありません。まだまだ伸びしろがある馬で、ここでも十分力は通用するはずです。改めて楽しみにしています。

続いて日曜日は阪神1Rにメイショウモクレンが難波ジョッキーと出走します。

メイショウモクレン

メイショウモクレン

これがデビュー戦となるモクレン。難波ジョッキーが毎週跨って稽古をつけてくれていますが、追い切る毎に良くなってきているとのこと。

体質が弱く、なかなか乗り込みを進められない時期もありましたが、ここまでは問題なくきています。もう何本か追い切りたい気持ちもありますが、あまり在厩期間を長くして乗り込んでも、調子が落ちる可能性がありますし、今の体調も良い段階でレースに使って軌道に乗せたいと考えています。まずはレースを経験して徐々に力を付けてくれればと思います。

続いて阪神7Rにショウナンサスケが池添ジョッキーと出走します。

ショウナンサスケ

ショウナンサスケ

今回が在厩して3戦目となりますが、上手く状態はキープ出来ていると思います。競馬後、脚元にも問題が無かったことは何よりで、今回も力を出せる状態です。

前走は得意ではない重馬場でしたが、頑張って走っていましたし、改めてこのクラスでは上位だと思いました。今回は良い馬場で競馬ができそうなので、好勝負をしてほしいと思います。

続いて阪神8Rにはショウナンアンビルが池添ジョッキーと出走します。

ショウナンアンビル

ショウナンアンビル

昇級戦となった前走ですが、最内枠で出遅れてしまい、4コーナーでは大外を周ったので、かなり厳しい競馬になりました。それでもそこまでは離されていませんし、このクラスでもメンバー次第でやれるんじゃないかなと手応えはありました。

相変わらず気難しさはありますが、だいぶ前進気勢も強くなってきており、馬体や体調面も問題ありません。今回も池添ジョッキーが跨ってくれるので、メドの立つような競馬を見せてほしいと思います。

そして今週ラストは福島11Rにクリノフウジンが吉田隼人ジョッキーと出走します。

クリノフウジン

クリノフウジン

これが昇級してのオープンクラス初戦となります。最近は年齢的なものなのか調教でもだいぶゴネるようになったり、以前のような活気も減ってきた感じもしますが、状態は良いですし、最終追い切りの動きや時計も上々でした。

オープンクラスでいきなり…と強気にはなれませんが、ハンデも手頃ですし、福島コースは実績もあるので、ここでも頑張ってほしいと思います。

武田

Total 2296808 . 今日 1633 . 昨日 1915