RSS
文字サイズ

スタッフブログ

初勝利へ向けて順調なマイディアライフ

初勝利へ向けて順調なマイディアライフ

どうも!

こちら栗東もかなり過ごしやすい気候になってきました(^^♪

まさに秋、、秋です!! ○○な秋!と言えばいろいろ思い浮かびますが、やはりここはスポーツの秋! 野球やサッカーをはじめ競馬以外の各々のスポーツも佳境に入っていくのではないでしょうか。。

来週から競馬も秋のGⅠがスタートしますからね。高橋厩舎からはもちろんファインニードルがスプリンターズSへ参戦予定です。

さて、今週も阪神のみの出走となりますが、明日土曜日は3頭が出走します。

まずは1R にタイセイスキャットが鮫島克駿ジョッキーと。

タイセイスキャット

タイセイスキャット

大きく変わった感じはありませんが、今回は条件をガラッと変えてダートの1800m戦へ。血統的には短いところ向きかもしれませんが、スピードの乗り方や性格などを考えると、現状は長い距離でも問題無さそうです。そして調教の感じからダートは恐らく合うのでは?と思っています。

まだ競馬慣れも必要かもしれませんが、ジョッキーも引き続き跨ってくれるので、1戦ごとに改善しながら進めていければと思います。

そして土曜の阪神10R にはエッジースタイルが藤岡佑介ジョッキーと出走します。

エッジースタイル

エッジースタイル

落ち着きもあって良い状態です。放牧で上手く立て直せたかなと思っています。馬体重も増えていますが、一週前追い切りに跨った藤岡ジョッキーは全然太くは感じないと言っていたので、これまでの体型を考えるとむしろ良くなっているのではないでしょうか。

牝馬同士なら力は上位のはず! ここは好勝負を期待します。

そして明日の最終12Rにはモンファロンが松山ジョッキーと出走します。

モンファロン

モンファロン

最終追い切りはジョッキーが跨っての3頭併せで折り合い重視。しっかり折り合って走れていました。競馬でも折り合いひとつと言ったところです。

乗り味も良く、良いポテンシャルがあるのは確かで、血統的にもこの距離をこなしてくれないかなと思っています。久々の前走を叩いての上積みも見込めますし、コーナー4つを上手く立ち回ってこられれば、もっとやれると思います。

明日も応援よろしくお願いします。

武田

3日間開催の先陣を切るララベスナーラ。鮫島克駿ジョッキーと。

3日間開催の先陣を切るララベスナーラ。鮫島克駿ジョッキーと。

こんばんは! 先週は重賞含む2勝を挙げることができ、これで今年はJRAで21勝となりました。この流れで今週も続けるか…。今週は土・日・月と3日間開催で高橋厩舎からは3日間とも全て阪神での出走です。

まずは土曜日7R にララベスナーラが鮫島克駿ジョッキーと出走します。

実は彼女、先々週はファインニードルと、そして先週はメイショウテッコンと併せ馬で追い切っています。しかも両方先着(@_@) どちらもうちの看板馬なんですが。。 調教通り走ってくれればもっとやれても…(^^;) 今回は上手く噛み合ってほしいところ。

曜日が変わって日曜は阪神3Rにハミングデイズがルメールジョッキーと出走。

ハミングデイズ

ハミングデイズ

こちらも良いモノ持ってます。この中間はテンションが上がりすぎないことに気を付けて調整してきました。飼葉もしっかり食べていて、続戦による疲れもそれ程見られません。鞍上はリーディングを独走するルメール騎手にお願いしました。なかなかのメンバーが揃った感じですが、頭数も手頃。好勝負を期待しています!

続いて阪神の8Rにはレッドコルディスが鮫島克駿ジョッキーと出走!

レッドコルディス

レッドコルディス

コルディスはこの夏は生まれ故郷の富田牧場で過ごし、今回が久々の復帰戦となります。間隔を取ってリセット出来たので、精神的には落ち着いた感じです(^^) あと1本くらい追い切っても良さそうですが、彼女は詰めすぎない方がいい気もします。乗り味も良く、クラシックを走った経験もある良血馬!まずは無事に、そして次へつながる競馬をしてほしいと思います。

日曜の最後は阪神9Rにタイセイスペリオルが池添ジョッキーと出走です!

タイセイスペリオル

タイセイスペリオル

こちらはあらためて距離を短縮してダートの1200m戦へ。普段から歩様はコトコトしてたまに躓くこともあるんですが、そういうタイプは正にダートの短距離馬に多いんですよね。やっぱり短いところ向きかなぁと思います。普段の調教から馬場が悪いとノメるタイプ。週末の天気ではパサパサまでにはならないと思うので、ここらで走ってくれないかと思っています。

そして3日目 月曜日はまず阪神8Rにナムラキヌが藤懸ジョッキーと出走します。

最終追い切りへ向かう藤掛ジョッキーとナムラキヌ

最終追い切りへ向かう藤掛ジョッキーとナムラキヌ

昇級戦となった小倉での前走は、小回りコースの外枠で終始外々を周らされながら他馬にも絡まれて非常に厳しい展開に。息が入るところもありませんでしたので、あの負けは仕方がないと思っています。デキ落ちはありませんので、阪神コースに替わる今回でどれくらいやれるのか見てみたいと思います。勝っても驚かないくらいの力はあると思っていますので、ここは楽しみにしています。

そして今週のラストを飾るのは阪神11R 仲秋ステークス ナムラアッパーが藤懸ジョッキーと出走します。

アッパーのごはん中に超絶笑顔の藤懸ジョッキー(^^)

アッパーのごはん中に超絶笑顔の藤懸ジョッキー(^^)

アッパーの前走は直線で前が詰まって全く競馬になりませんでした。帰ってきて全然息が乱れてなかったように、ダメージも全くありません。中1週での競馬ですが、良い状態でキープできていますし、体の小さい馬ですが馬体重も維持しています。今回は阪神1400mへの適性と馬場状態がカギを握りそうです。ハンデも手頃なので、時計が掛かって紛れるような展開なら、と思っています。

今週も勝ち星を積み重ねられるか。。

頑張ります!

武田

Total 1317785 . 今日 1032 . 昨日 1142