RSS
文字サイズ

スタッフブログ

飼葉を食べながら馬体をケアしてもらっているマーゴットリリー

飼葉を食べながら馬体をケアしてもらっているマーゴットリリー


こんにちはー!

先週の競馬は3頭が出走して3着、4着、6着ともう少しといった感じでした。

タイセイシェダルは精神的な部分で少し疲れていたかもしれませんね。それにやはり平坦の小回りコースの方が良いのかもしれません。
一旦放牧に出たので立て直したいと思います。

クリノカイザーは中央復帰戦となりましたが見どころ十分だったと思います。
直線に向いたときはオッと思いましたが最後は後ろから来た馬に交わされての4着。
2、3着とは着差が着差だけに悔しかったですが、ここをひと叩きされてさらに上向くのではないでしょうか。次走が楽しみです。

ルチェカリーナは状態は決して良かったわけではありませんが、それでもやはり走ります。
馬場が合っていたのもあるとは思いますが、これは自力の高さなのでしょう。
一旦放牧でリフレッシュしますし、次も非常に楽しみにしています。

さて、今週の競馬も3頭が出走となります。
そして今週は全部日曜日、阪神での競馬です。

まずは1Rから。マーゴットリリーが藤田菜七子ジョッキーと出走します。

最終追い切りは木曜日にジョッキーが跨りました。
動きは問題無かったのですが、やはりノドは鳴っているとのこと。
舌を縛ってみても変わらなかったので、あとは競馬へ行ってどれぐらい影響があるでしょうか。

馬自体は落ち着いていますし、飼葉も良く食べて体調は悪くありません。
獣医に診てもらっても追い切りでのダメージはありませんでした。

今回も牝馬限定戦で減量騎手なので、そのあたりで何とかなればと思います。

続いては阪神2R。
イーストリバーが新人の今村ジョッキーと出走します。

イーストリバー

イーストリバー


最終追い切りはジョッキーが跨って坂路へ。
まだ重そうだったらある程度負荷を掛けてほしいとお願いしていましたが、十分に動けそうだったので一杯には追わなかったとのことでした。
馬はしっかり仕上がっているようです。
ただ、片方のハミだけ強く噛むようなところがあるので、ジョッキーと相談して競馬ではリングバミで臨みます。

まだ馬が子供で集中力が無かったり課題はありますが、体調面は良いですし、成長すればやれそうな感じはします。

今回は4kg減がありますし、良いキッカケを掴んでほしいと思います。

そして最後は7R。
ファルヴォーレが藤岡康太ジョッキーと出走します。

ファルヴォーレ

ファルヴォーレ


前走から2週間ほど放牧に出して一旦リセット。
先週まではまだボケている感じがしましたが、一週前追い切りでしっかりスイッチが入ったようで、だいぶピリッとしてきました。

最終追い切りはジョッキーに、跨っての感覚である程度やってほしいとお願いしましたが、何度も乗っているジョッキーなので上手く調整してくれましたし、感触も良さそうでした。

行きっぷりが良くなっていますが、決して引っ掛かる感じではありませんので、今ならマイル戦でも大丈夫そうですし、良いポジションで競馬が出来そうです。

馬体はハリがあって良い感じで、元気があって体調も良さそうです。

もっと走れてもいい馬ですし、ここでも楽しみにしています。

武田

タイセイシェダル

タイセイシェダル


こんにちは!

先週のドバイワールドカップデー凄かったですね!!

日本馬強い!!
1日で5勝は過去最多、どのカテゴリーでも上位争いしていたのが凄いですよね。
本当に日本のトップクラスの馬は、海外勢と走っても全く引けを取らないどころか上回っていますもんね。

改めて日本競馬のレベルの高さを世界に発信できたと思います。
関係者の皆様おめでとうございます。

高橋厩舎からも早く海外のビッグレースに出走し、そして勝つ馬を作りたいと強く思いました。

さて、今週も3頭の出走となります。
最近はなかなか勝ち星を挙げることが出来ていませんので、そろそろなんとかしておきたいところですがはたして、、。

土曜は1頭で阪神12Rにタイセイシェダルが吉田隼人ジョッキーと出走します。

最終追い切りはこちらが思ったよりも速い時計が出ており、しっかり動けて状態は悪くなさそうです。

ただ、この馬は牝馬のような気性をしたところがあって、在厩期間が長いとメンタル面が厳しくなってしまいます。
飼葉は食べているのになかなか体重が増えてこないので、そういう所も影響があると思います。

今回は前走から中1週。
テンションは許容範囲で馬体のメンテナンスもしっかり行ってきました。

このクラスでは能力は上位なので、ここでも頑張ってほしいと思います。

続いて日曜日。阪神6Rにクリノカイザーが藤田菜七子ジョッキーと出走します。

クリノカイザー

クリノカイザー


これが中央に戻っての初戦となります。

地方ではコンスタントにレースを使っていましたし、こちらでも約1ヶ月じっくり乗り込みました。
ジョッキーには3週続けて追い切りに跨ってもらいましたし、ゲート再試験にも跨って感触を掴んでもらってます。

少し前進気勢に欠けるところがあるので、ジョッキーとも相談して競馬ではブリンカーを着用します。

元々良いモノは持っていましたし、これから更に良くなりそうな感じもあるので、ここでどんな走りをしてくれるのか楽しみにしています。

続いては阪神10R。ルチェカリーナが鮫島克駿ジョッキーと出走します。

ルチェカリーナ

ルチェカリーナ

最終追い切りは木曜日に。
馬なりで予定通りに終えることが出来ました。
在厩して中1週の競馬で強い追い切りは必要ありません。

状態に関してはフケが出てきているのが気になるところ。
冬毛もあってあまり見映えはしませんが、去年のこの時期も同じような感じだったので、時期的なものかもしれません。

前走は強力メンバーが相手でも良い競馬は出来ました。
今回はジョッキーも2度目で、1Fの距離短縮もプラスになると思います。

ここでも上位争いを期待しています。

武田

Total 3376724 . 今日 193 . 昨日 1436