RSS
文字サイズ

スタッフブログ

2頭がデビュー

2021年12月17日 (高橋厩舎の日常)

カルド

カルド


こんにちは!!
先週の競馬は惜しくも勝てず、、。
1つの区切りとなる20勝まではあと3つですが、なんとか今週は固め打ちを!!と思っています。

そんな今週は2頭のデビューを含めて7頭が出走します。

まず土曜日の競馬は中京1Rから。カルドが斎藤新ジョッキーと出走します。

前走の競馬が4着。ハッキリと競馬が良くなりました。
ただ、勝てそうな手応えのところから伸びきれなかったので、やはりまだトモの弱さがあるのでしょう。

そのあたりも考えて、鍛えながら、且つ競馬へ向かうに当たり疲れが残らないように調整してきました。

今日はポリトラックで乗りましたが、トモがブレることもなくかなり体が楽そうでしたので、良い状態で出走出来そうです。

今回は更に前進を期待しています。

続いては阪神3R。クアトロフォンテが和田竜二ジョッキーと出走します。

クアトロフォンテ

クアトロフォンテ


前走がハナ差の2着と非常に惜しい競馬をしてくれました。
馬は確実に良くなっていたので、しっかり走ってくれてホッとしています。

競馬では左へ張っていたとのことで、そのあたりを改善出来るように進めてきました。
状態は引き続き良好で、良い意味でのピリピリしたところも前走と同じです。
力むと左へ張る悪い面が出るので、そのあたりが競馬で出なければ、、。
今回も勝ち負けを期待しています。

続いては中京5Rの新馬戦。フロンタルジェダイが藤岡康太ジョッキーと出走します。

フロンタルジェダイと康太ジョッキー

フロンタルジェダイと康太ジョッキー


最終追い切りはジョッキーに跨ってもらいましたが、ずっと左にモタれていたようで、動かし切れませんでした。
まだトモがしっかりしておらず、特に右トモに疲れが出やすいので、その影響で左にモタれているのかもしれません。
競馬ではジョッキーの進言もあったのでリングバミにする予定です。

大型馬ですが、乗り込みながら馬体はスッキリしてきましたし、体調面などは悪くはありません。

新馬戦ですが、どんな走りをしてくれるのか楽しみにしています。

続いては中京12R。ルチェカリーナが吉田隼人ジョッキーと出走します。

ルチェカリーナ

ルチェカリーナ


前走は心房細動で力を出せず。今回は間隔を空けて状態を見極めながら進めてきました。
毎回追い切り後に心音チェックをしてもらいましたし、水曜日には心電図チェックもありましたが、全て問題ありませんでした。

馬は相変わらずスイッチが入ると大変ですが、毎回同じ場面でイレ込むのでだいぶ扱いには慣れてきました。
馬自身も少しずつ落ち着いてきているかなと思います。

今回はダート替わりとなりますが、春より体重も30kg程増えてかなりパワーアップしていますし、血統的にもこなせるのではないでしょうか。
ただ、気性面で揉まれてやめてしまうのが心配なので、1枠1番は正直不安です。
能力的には素晴らしいモノを持っていますが心房細動明けですし、まずは無事に競馬を終えてほしいと思っています。

続いては日曜日。まずは中京4Rにクリノマジンが秋山稔樹ジョッキーと出走します。

クリノマジン

クリノマジン


最終追い切りは坂路で併せ馬でした。相手を追走して最後も2馬身程先着。
手応え、反応ともに良かったようで、道中変な力みもありませんでした。

心配していたソエはかなり良化しているようで、しっかり乗り込めていますし、状態はかなり上がってきています。

ただ、調教中に所々気持ち悪い雰囲気になったり、繊細な一面を見せるので、もっと精神的な部分でどっしりしてほしいなと思います。

ギャロップ時の体の使い方や柔らかさなどは素晴らしいモノがありますし、素質はかなり高いと思っています。

良いメンバーが揃っていますが、ここでも楽しみにしています。

続いては阪神5R新馬戦。メイショウフィガロが鮫島克駿ジョッキーと出走します。

メイショウフィガロ

メイショウフィガロ


最終追い切りは坂路で。追い切る毎にトモに疲れが溜まる感じなので、助手が跨って馬なりで乗りました。
最後も余裕がありましたし、上がってからの歩様も先週より良くなっていました。
先週先々週はジョッキーに乗ってもらっていますが、「乗りやすくて何も問題は無い」とのことで悪くないイメージです。

まだ非力な面があるので、出来れば綺麗な良馬場での競馬がベスト。折り合い面に不安は無いので距離は長い方が良いでしょう。

思い入れがあるメイショウスザンナの2番子。どんな走りをしてくれるのか楽しみにしています。

そして最後は中山10R。ホールシバンが津村ジョッキーと出走します。

ホールシバン

ホールシバン


前走の競馬は長休明けでもしっかり勝ち切ってくれ、改めてこの馬のポテンシャルの高さを感じました。
今回そのまま在厩してしっかり乗り込んでいます。
手前変換を上手く出来ないのが課題ですが、そこは重点的に教え込んでいます。
また、基本は片手前ばかりで走りたがるので、コース調教の右回りの日と左回りの日を使い分けながら左手前でもバランスよく走らせるようにしています。

一度競馬を使っての上積みはしっかり感じますし、毛ヅヤも良くなってきて状態は確実に上向いています。

相手が強くなりますが、この馬のポテンシャルならここでも良い競馬が出来るのではないでしょうか。
好勝負を期待しています。

なんとか今週は複数勝ちを挙げられますように、、。

武田

Total 3664187 . 今日 393 . 昨日 1603