RSS
文字サイズ

スタッフブログ

今週の競馬

2021年12月3日 (高橋厩舎の日常)

クアトロフォンテ

クアトロフォンテ


先週のジャパンカップはサンレイポケットが天皇賞に続いての4着。

馬券で応援してくれた方は今回もあと一歩で悔しかったと思いますが、本当に馬はよく頑張ってくれています。

もう少し時計が掛かれば、、。
ペースが流れてくれれば、、。
枠が内側なら、、。

と思うことはありますが。これが競馬!!
仕方がないですね。

ポケット自体は本当にパドックから素晴らしかったですし、本当に充実しています。

ここまでレベルの高い競馬を3戦こなしましたので、昨日放牧に出ました。
次走はまだ未定です。
海外も考えにはありますが、コロナの影響が読みにくいのでどうでしょうか、、。

とりあえず年内の競馬はもうありませんし、まずはゆっくり休んで英気を養ってほしいと思います。

それでは今週の競馬の話題へ行きましょう。
今週は土日で3頭、全て阪神での出走です。
まず土曜日。阪神2Rにクアトロフォンテが和田竜二ジョッキーと出走します。

北海道シリーズの後は間隔を取ってじっくり乗り込みました。

ハミを嫌がったり、気性面でもまだまだ子供の部分も多いので、いろいろと工夫して試しながら進めてきました。
まだ課題はありますが、馬は以前と比べて確実に良くなっています。

伸びしろがあって、最近は良い意味でピリッとしたところも出てきているので、競馬を経験しながら前進してくれればもっと良くなるでしょう。

最後までしっかり競馬を教えてくれる和田ジョッキーですし、今後につながる走りを見せてほしいと思います。

続いて日曜日は阪神11Rから。パーティナシティが国分優作ジョッキーと出走します。

パーティナシティ

パーティナシティ


最終追い切りは意図的にチップを被せてタメを作りながら、終いを伸ばしました。
これまでのような、全体時計が速くテンからガーッと行く走りではなく、メリハリが利いて良い追い切りが出来ました。

チップは最初は嫌がっていましたが大丈夫だったようで、ラストは乗り手のアクションに応えてしっかり動けていたとのことです。

最近は背中の痛さがあったようですが、重点的に治療とケアをしてしっかり改善されました。
状態に関してはここ最近では一番良いのではないでしょうか。

このデキでオープンクラスでどこまで走れるか、試金石になると思います。
今後に向けても良い競馬を期待しています。

そして最後は阪神12R。ファルヴォーレが藤岡佑介ジョッキーと出走します。

ファルヴォーレ

ファルヴォーレ


最終追い切りは弟の康太ジョッキーに跨ってもらいました。

これが在厩3戦目で少し疲れが溜まってきているかな、と思っていたので、そのあたりも確認してもらいました。
乗り役からは「少しトモの入りが悪い気がする」とのことだったので、追い切り後からしっかりケアしています。

馬自体はテンションが上がることもなく精神的に落ち着いており、以前のようにスイッチが入ってカッカすることもありません。
状態面は高いレベルでキープ出来ていると思います。

このクラスでは力上位なのは間違いありません。
前走が不完全燃焼の競馬でしたが、早めにクラスを突破してほしいと思います。

武田

Total 3488682 . 今日 207 . 昨日 1201