RSS
文字サイズ

スタッフブログ

今週の競馬

2021年10月8日 (高橋厩舎の日常)

メイショウアツイタ

メイショウアツイタ


こんにちは!
今週からは東京・阪神・新潟の3場開催がスタート。

高橋厩舎からは今週は重賞挑戦も含む7頭が出走します。

まずは土曜日の競馬から。
新潟1Rにメイショウアツイタが難波ジョッキーと出走です。

今回は初めての障害レース挑戦となります。
調教はジョッキーがずっと跨って稽古をつけてくれており、最終追い切りは障害練習からそのままダートコースで行いましたが、障害試験の頃より手先が軽くなってだいぶ良くなっているようです。
まだ背腰に力が付いていないので頭が上がってしまうところはありますが、成長するにつれて改善されていくでしょう。
スタミナがあってしぶとく走れるタイプなので、障害レースで良さを生かしてほしいと思います。

続いて阪神5R 新馬戦にはスプレンダーシチーが藤懸ジョッキーと出走します。

藤懸ジョッキーを背に追い切ったスプレンダーシチー

藤懸ジョッキーを背に追い切ったスプレンダーシチー


ここがデビュー戦となるスプレンダーシチーですが、ここまでしっかり乗り込んできました。
ジョッキーも調教で何度もコンタクトを取ってくれていますが、走りのバランスなどはかなり良くなってきたとのこと。
最終追い切りは併せ馬で長めから乗りましたが、併せるとヤル気を出して良い走りをしてくれるそうです。
競馬前日の今日はゲートへ行きましたが、開いてからの反応も合格点でした。
使ってからのタイプだとは思いますが、しっかり次につながる競馬をしてほしいと思います。

土曜日最後の阪神8Rにはルチェカリーナが松山ジョッキーと出走します。

ルチェカリーナ

ルチェカリーナ


春からしっかり休ませての復帰戦です。
肉体的な部分は凄く成長しており、馬体重も20kgほど増えています。
調教の動きは流石といった感じで、時計も出ますし、動きも素晴らしいです。
ただ、精神的な部分はまだまだといった感じで、もう少し落ち着いて人間の指示を聞いてくれるようになればもっと走れるはずです。
そのあたりは歯がゆいですが、それでもレースへ行ったらコントロールも利きますし、乗り難しくは無いと思います。
骨っぽいメンバーが揃いましたがポテンシャルは負けていないので、ここでも好勝負を期待しています。

続いて日曜日。阪神3Rにブルーグラスが和田竜二ジョッキーと出走します。

ブルーグラス

ブルーグラス


最終追い切りは斎藤新ジョッキーに跨ってもらいましたが、「跳びが綺麗でキャンターも軽い」とのこで、良い動きをしていました。
こちらも休ませてかなりパワーアップしたようです。
乗り込んでも以前よりテンションが上がることはありませんし、飼葉も食べて馬体重も減らなくなっているので、精神的な部分での成長も見られます。
ゲートに課題があるので、今日は和田ジョッキーが跨ってゲートの確認へ行きました。
癖などをわかってもらえたのは良かったですし、初戦からの上積みも十分で、良い競馬が出来るのではないでしょうか。

続いて新潟5R 新馬戦にクロンヌドラレーヌが秋山稔樹ジョッキーと出走します。

クロンヌドラレーヌ。最終追い切りは康太ジョッキー(右)が跨ってくれました

クロンヌドラレーヌ。最終追い切りは康太ジョッキー(右)が跨ってくれました


これがデビュー戦となりますが、時間をかけてしっかり乗り込んできました。
最終追い切りは康太ジョッキーに乗ってもらい、率直な意見をもらいましたが、「癖も無くて乗りやすい。自分からハミを取っていかないのでジワジワ出して行きながら気持ちを乗せて行った方が良い」とのこと。
コースでの追い切りは初めてでしたが、こちらが思っていた以上の動きをしていました。
まだ非力なところがあるので、坂路だと動けないのかもしれません。
軽い馬場の方が良いのは間違いないので、開幕週は良いでしょう。
使ってからのタイプだと思いますが、どんな走りを見せてくれるか楽しみにしています。

続いては東京10R。スリーグランドが福永ジョッキーと出走します。

スリーグランド

スリーグランド


4ヶ月ぶり休み明け初戦です。
帰厩当初はだいぶ緩んで体も増えていましたが、乗り込むごとに良化。
最終追い切りもしっかり負荷を掛けました。
加えて輸送もあるので更に絞れるとは思いますが、馬体重はプラスでの出走になるでしょう。
それでも体自体は凄く良くなっていますし、状態は間違いなく前走より上です。
得意なコースでここは巻き返してほしいと思います。

そして最後は東京メイン。GⅡ毎日王冠がサンレイポケットが鮫島克駿ジョッキーと出走します。

サンレイポケット

サンレイポケット


こちらも春から休ませての復帰戦です。
早めにトレセンに戻してここを目標にしっかり乗り込みました。
帰厩当初は走りのフォームやバランスが悪く、矯正するのに時間が掛かりましたが、しっかり改善され良化しています。
ここ3週続けてジョッキーが追い切りに跨りましたが、状態が上がっていくのを実感してもらえたと思います。
年齢的に大きな上積みはありませんが、まだまだ重賞で走れるだけの能力は感じていますし、得意のコースで良い競馬をしてほしいと思います。

武田

Total 3152599 . 今日 1130 . 昨日 1684