RSS
文字サイズ

スタッフブログ

3頭がデビュー☆

2021年8月27日 (高橋厩舎の日常)

メイショウナデシコ

メイショウナデシコ


こんにちは。
先週の競馬はパーティナシティが勝利。これで見事オープン入りとなりました。
この馬は育成時期にケガでデビューが出来るかどうかも不安だったので、この活躍は本当に嬉しいです。
内容も良かったですし、まだまだ活躍してくれそうで今後が楽しみです。

さて、今週は3頭のデビュー戦を含め6頭が出走します。
土曜日の競馬は4頭。小倉3Rにメイショウナデシコが鮫島克駿ジョッキーと出走します。
輸送も考慮して最終追い切りは坂路で終い重点でしたが、こちらが思った以上に良い反応で伸びていました。
息の入りも先週より良くなっているようで、状態はかなり上がってきていると思います。
心配していたソエも悪くはなっていませんし、テンションも落ち着いているので、あとは1000m戦がどうか。
状態の良さで何とかしてほしい所です。

続いて札幌5R新馬戦にクアトロフォンテが亀田ジョッキーと出走します。

クアトロフォンテ

クアトロフォンテ


最終追い切りは前に馬を置いて砂を被らせながら。先週も経験させていたので、嫌がることなく真っ直ぐ走れていたようです。
まだギアを上げることをわかっていない感じですが、それでも追ったら追った分だけ相手に食らいついて走っており、直線でステッキを入れられても反抗せず一生懸命走っていました。
先週札幌へ輸送してから急に馬が良くなってきましたし、ここからの伸びしろもありますが、まずは現状の力を出して良い走りを見せてほしいと思います。

続いては小倉6R。クリノカイザーが和田竜二ジョッキーと出走します。

クリノカイザー

クリノカイザー


これが骨折からの復帰戦。本当は使いながら仕上げていきたい馬ですが、未勝利戦のリミットを考えると仕方ありません。
それでもしっかり乗り込んで、状態はグングン上がってきましたし、ここへきてだいぶ馬体も絞れてきて、勝負できる状態になっています。
能力は高いのは間違いありませんし、今後に向けて良い結果が出ることを期待しています。

そして土曜の最後は新潟11R。クリノフウジンが藤田菜七子ジョッキーと出走します。

クリノフウジン

クリノフウジン


今回は在厩して中1週で再度の輸送競馬ですので、最終追い切りも軽めに。
良い意味でいつも通りの動きでしたし、歩様に硬さも無く、前走のダメージも無さそうです。
落ち着きがあって雰囲気も良く、夏バテしている感じも無いので、状態は維持してくれています。
ハンデも手頃なので、立ち回り一つで上位争いしてくれないかと思っています。

続いて日曜日は新馬が2頭。まずは小倉5Rの新馬戦にガリトラップが斎藤新ジョッキーと出走します。

ガリトラップ

ガリトラップ


ここまでしっかり乗り込んできました。
ジョッキーには先週先々週と2週続けて跨ってもらいましたが、「素直で乗りやすい」とのことでした。
スパッとキレるタイプではありませんが、息遣いが良くじわじわ脚を使うスタミナタイプで、中距離以上のレースが良いでしょう。
一時期苦しがる面を見せることもありましたが乗り越えてくれましたし、状態面は悪くありません。
まずは競馬を覚えながら軌道に乗ってほしいと思います。

続いては新潟5Rの新馬戦。こちらにはストームサージが松山ジョッキーと出走します。

ストームサージ

ストームサージ


こちらも長い期間しっかりと乗り込んできました。
先週先々週は松山ジョッキーに跨ってもらいしっかり負荷を掛けましたが、追い切る毎に状態は上がっています。
最終追い切りは輸送を考慮してオーバーワークにならないよう乗りました。
動きも良く、ゴールを過ぎてからも余力十分でした。
ゲートは3週続けて出しているので普通には出てくれると思います。
良いモノは持っているので、どんな競馬をしてくれるか楽しみにしています。

武田

Total 3092573 . 今日 1132 . 昨日 1080