RSS
文字サイズ

スタッフブログ

北海道シリーズがスタート

2021年6月11日 (高橋厩舎の日常)

レッドヴァイス

レッドヴァイス

こんにちは!
先週は重賞連勝を狙ったサンレイポケットでしたが、結果は6着(T_T)
大外枠と展開面でも厳しかったですね。今日北海道へ出発しましたので、今後は涼しいところで休ませて間隔を取る予定です。
復帰戦を楽しみに待ちたいと思います。

そして今週から北海道シリーズがスタートします。
今年はオリンピックの影響で札幌からの開催スタート。
毎年北海道でなかなか勝ち星を挙げられていないので、今年は頑張りたいですね。

さて、土曜日の競馬はその札幌を含め4頭がスタンバイ。

まずは中京3Rから。レッドヴァイスが岩田望来ジョッキーと出走します。
今回は帰厩から競馬までを短くしているので、最終追い切りもしっかり負荷を掛けました。
本数の割に動けていましたし、息の入りも悪くありませんでした。
獣医からも「心臓も悪くないし、まだ上積みがある」とのことで、競馬を使いながら良くなりそうです。

痛いところはありませんし、体もスッキリしているので、しっかり走れると思います。
なんとか早めに勝ち上がらせたいと思っています。

続いて中京4Rにメイショウエバーが難波ジョッキーと出走します。

メイショウエバー

メイショウエバー

先週しっかり追い切って、今週は終いの反応を確かめる程度でした。
難波ジョッキーが跨りましたが、良く反応していたとのことです。
もう少し力強さは欲しいですが、変に体に硬いところも無く、入厩当初よりもだいぶリラックスできるようになってきました。
飼葉も食べるようになって体も戻ってきましたし、状態自体はかなり上向いてきたと思います。
このあたりでもう少し前進してほしいと思います。

続いては札幌6Rにビクトリージャックが鮫島克駿ジョッキーと出走します。

ビクトリージャック

ビクトリージャック


最終追い切りは併せ馬で遅れましたが、併せた相手がかなり内を回っていましたし、元々調教ではそれ程動きません。
この馬自身は後ろから突かれるとヤル気を出して走っていたようなので、そこは良い収穫でした。
競馬でも早め早めに自分から動いて行った方が良さそうです。
今年の札幌のダートは重たいようで、時計が掛かっています。速いと対応しづらいと思いますので、そのあたりもこの馬には良いのではないでしょうか。
今回はメンコを外して良い意味での緊張感とうるささが出るようにしているので、ここで良い走りをしてほしいと思います。

続いて中京10Rにパーティナシティが斎藤新ジョッキーと出走します。

パーティナシティ

パーティナシティ

これが在厩しての4戦目ですが、状態は高いレベルでキープ出来ていますし、走りの軽さに関してはむしろ良くなっているくらいです。
この馬は一度緩めてしまうと状態を上げるのに時間を要するタイプなので、具合が良い時に数を使いたいと思います。
しっかりケアもしているので、馬体は痛んでいませんし、今のところ夏バテの兆候も見せていません。
今回は昇級戦で相手は強くなりますが、馬が充実しているのでここでも楽しみにしています。

続いて日曜日はまず札幌4Rにロゼットが亀田ジョッキーと出走します。

ロゼット

ロゼット


こちらはトレセンは経由せず、牧場でしっかりリフレッシュして直接札幌競馬場に入りました。
ここまで順調で、最終追い切りでの行きっぷりも良かったですし、動きも問題ありません。
獣医も「心臓の音も良いし、馬体も大丈夫」とのこと。
バリバリ乗っていますが、しっかり食べて体も減っておらず、状態面はかなり良さそうです。
2000m戦がどうかですが、牝馬限定ですし、得意の小回りコースでジョッキーもよくわかってくれてます。
ここは好勝負を期待しています。

そして最後は中京4Rにコートゴシップが斎藤新ジョッキーと出走します。

コートゴシップ

コートゴシップ

最終追い切りは坂路で。最初抑えて終い2F出して行きましたが、全体時計の割には反応しきれていない感じでした。
元々ワンペースに走るタイプなので仕方ないかもしれません。
息の入りは良かったですし、余力もありそうでした。
力が足りないことはありませんが、まだ気持ちの面でフワフワして集中しきれていないので、そのあたりが競馬に行ってカギになると思います。
今日はゲートを確認しましたが全く問題なかったですし、しっかり走ってくれれば変わり身があってもと思っています。

武田

Total 3045967 . 今日 587 . 昨日 1643