RSS
文字サイズ

スタッフブログ

サンレイポケットが悲願の重賞制覇☆

2021年5月14日 (高橋厩舎の日常)

0509W Sanrei Pocket (1)
こんにちは!
先週はサンレイポケットが6度目の重賞挑戦で遂に初勝利を挙げることが出来ました(^^♪
悔しい競馬が続いていたので、本っっっっっっ当に嬉しいです。
骨盤骨折があって長期休養があったこの馬としてはよくここまでになってくれたなと、、。
これが厩舎としても記念すべき重賞20勝目となりました。
ポケットのこの後は、1カ月後の鳴尾記念で重賞2連勝を目指します。

さて、今週は中京と新潟から7頭が出走します。
土曜日は2頭。まずは中京2Rにライトサイドが松若ジョッキーと出走します。

ライトサイド

ライトサイド


これが2戦目。デビュー戦は流れに乗れず後ろを周ってくるだけのような競馬になってしまいました。少し硬さがある馬なので今回はダートへ。良い方向に出てくれないかと思っています。
最終追い切りは後ろから馬が来ると自分からギアを上げて良い動きを見せてくれました。
まだまだ幼さがありますが、良いモノは持っているので、ここで変わり身を見せてほしいです。

続いて土曜新潟11Rにオヌシナニモノが斎藤新ジョッキーと出走します。

オヌシナニモノ

オヌシナニモノ


2度の除外があり、一度調教を緩めるなど調整が難しかったですが、こちらが思っている以上に馬は良い雰囲気でここまで来ています。最終追い切りも素晴らしかったですし、馬体や脚元にダメージもありません。体はもっと増えても良いくらいですが、馬自身が充実してきたように感じます。
新潟1200mは外枠の成績が良いですし、大外枠は問題無いでしょう。前走と違いパサパサのダートになりそうですが、好勝負を期待しています。

続いて日曜日。まずは新潟1Rにメイショウテンドウが難波ジョッキーと出走します。

メイショウテンドウ

メイショウテンドウ


ここまでほとんど難波ジョッキーが稽古をつけてくれていますが、乗り込む毎に状態は上がってきているとのことです。最終追い切りは輸送も考慮してサッと乗りましたが、反応も良かったですし、デビューに向けて良い状態で向かえそうです。
ゲートは決して速くないようなので、置かれるような展開にさえならなければ良い競馬が出来るのでは、と思っています。
良いモノを持っているのでどんな走りをしてくれるか楽しみにしています。

続いて中京1Rは2頭出し。ソアリングギフトが松若ジョッキーと。ペトログリフが丸山ジョッキーと出走します。

ソアリングギフト

ソアリングギフト


まずソアリングギフトですが、前走後一旦放牧に出て仕切り直しました。
心配していた脚元は大丈夫そうですし、1度競馬を使ったことであらゆる面で良くなりました。
1週前追い切りでジョッキーが跨りましたが、かなり好感触を持ってくれています。能力の高さは感じているので、ここは変わり身を見せてほしいと思います。
ペトログリフ

ペトログリフ


続いてペトログリフ。こちらも結果は出ていませんが、以前よりトモは良くなってきているとのこと。相変わらず硬さがあるのでダートの方が良いでしょう。飼葉をあまり食べないので、長く在厩させて乗り込むのは難しいですが、調教自体は水準には動いています。
もう少し体質的にも強くなってほしいですが、しっかりケアしていますし、ダート2戦目でもう少し前進できないかと思っています。

続いて中京2Rにレッドヴァイスが岩田望来ジョッキーと出走します。

レッドヴァイス

レッドヴァイス


デビュー戦となった前走は、流れに乗れなかった部分がありましたが、その中でも光るものを見せてくれました。最終追い切りは併せ馬で後ろから突いてもらうような形でしたが、後ろから来られると来られた分だけ動いていました。競馬でもしっかり集中出来れば勝ち切れる力はあるはずです。
1度使っての上積みもありますし、馬体もいくらかスッキリして出走出来そうです。良い競馬を期待しています。

そしてラストは中京11Rにスリーグランドが岩田望来ジョッキーと出走します。

スリーグランド

スリーグランド


まだ馬体に余裕がある感じだったので、先週今週としっかり負荷を掛けました。息の入りもあと少しといった感じだったので、このひと追いで良くなってくるでしょう。
少しトモに疲れが合った部分も獣医にもしっかりケアしてもらっています。
先週はジョッキーに跨ってもらい、この馬の特徴を掴んでもらいました。
ここへきてだいぶ安定して走れるようになってきていますし、左回りの1400m戦は合う舞台なので、好勝負を期待しています。

武田

Total 3045868 . 今日 488 . 昨日 1643