RSS
文字サイズ

スタッフブログ

阪神開催がスタート

2021年2月12日 (高橋厩舎の日常)

タイセイレジェーロ

タイセイレジェーロ

先週に続いて今週も3場開催で競馬が行われます。

そして今週からは阪神開催がスタート!京都競馬場がリニューアル工事ということで12週続けての阪神開催ですので、芝コースは特に馬場状態を要チェックですね!

さて、今週の競馬へ行きましょう!

今週は6頭が出走します。1頭目は小倉6Rにタイセイレジェーロが荻野極ジョッキーと出走です。

最終追い切りはジョッキーが跨りましたが、馬場が悪く、最後はノメっていたとのこと。馬体からもパワータイプではありませんし、仕方がないかと思います。前運動から立ち上がったりゴネるような所も見せているので、乗り込んで苦しいところが出ているのかもしれません。馬自体は飼葉も食べるようになってきましたし、元気もあります。少しずつ成長してくれているので、後は苦しいところを乗り越えてくれればと思っています。

続いて小倉8Rにメイショウカスガが吉田隼人ジョッキーと出走します。

メイショウカスガ

メイショウカスガ

当初は若手騎手限定戦で予定していましたが、メンバーも考えてこちらへ回りました。状態は引き続き良好で、馬体や脚元も問題ありません。前走は自分の競馬が出来ませんでしたので、ある程度の位置で揉まれない形での競馬が理想です。何度も跨っているジョッキーなので、力を発揮してほしいと思います。

続いては阪神8Rにミスビアンカが和田ジョッキーと出走します。

ミスビアンカ

ミスビアンカ

最終追い切りは難波ジョッキーに跨ってもらましたが、「以前よりイレ込みもマシだし、馬がしっかりした」とのことでした。欲を言えばもう少し体を沈めるようなフォームで走れれば更に良いですが、それでも十分に動けていました。状態面は非常に良く、馬体もフックラしており、馬は仕上がっています。あとは精神面がどうかでしょう。加圧メンコとチークピーシズを着用するので、最後まで集中して走ってくれればもっとやれると思っています。

続いて日曜日。小倉1Rにはグレイシャーパークが斎藤新ジョッキーと出走します。

グレイシャーパーク

グレイシャーパーク

追い切りは助手が跨って単走で。我慢が効いて、乗り手の指示にもしっかり反応出来ていたとのこと。ただ、全体時計は出ますが、まだビュッとキレる脚は使えないようです。折り合い面は心配ないですし、現状はダートの中距離ぐらいが良いかもしれません。もっと馬体がスッキリしてくれば良いのですが、時期的にも難しいですし、まだ幼いながらも成長すれば走ってきそうな感じがあります。獣医は「良い心肺機能になってきた」と言ってくれていますし、今回は更に前進してほしいと思います。

続いて阪神9Rにはルチェカリーナが和田ジョッキーと出走します。

ルチェカリーナ

ルチェカリーナ

最終追い切りはジョッキーに感触を掴んでもらいましたが、この馬の特徴もわかってもらえましたし良いイメージで競馬へ向かえそうです。今回は敢えてそこまで追い込んでいません。まだ余力のある状態ですが、牝馬ですし、これで走れれば更に楽しみが増えると思います。まだまだ馬は子供なので、精神面と馬体が噛み合ってこればもっと良くなる手応えがあります。ここでどんな競馬を見せてくれるのか楽しみにしています。

そしてラストは東京10R。スリーグランドが戸崎ジョッキーと出走します。

スリーグランド

スリーグランド

まだ少し重たいところがあったので、最終追い切りは坂路でしっかり負荷を掛けました。日に日に動きも良くなって、息遣いも上がってきています。輸送もありますし、競馬では丁度良い具合に仕上がりそうです。長く在厩しているのでピリピリしたところがありましたがが許容範囲ですし、獣医は「だいぶ馬がしっかりしてきた」と言っていました。東京コースは合うと思うので、ここは楽しみにしています。

武田

Total 2761479 . 今日 453 . 昨日 2143