RSS
文字サイズ

スタッフブログ

クリノウマーベラスがデビュー&ロードセッションが昇級戦

2020年5月15日 (高橋厩舎の日常)

クリノウマーベラス

クリノウマーベラス

こんばんは。

国民全員の頑張りの成果により、全国の多数の県が緊急事態宣言を解除とのことですが、競馬界としてはこれからもしっかりとコロナ対策を講じて競馬に臨む決意です。

さぁ今週の競馬は行きましょう!今週は6頭がスタンバイです。

まずは京都2Rにクリノウマーベラスが鮫島克駿ジョッキーと出走します。

これまで右前の繋靭帯炎の影響によりここまでデビューが遅くなりました。入厩後も慎重に進めていますが、現状は落ち着いており、調教も問題なく行えています。

経験馬が相手になりますし、一杯一杯に攻めてはいませんので半信半疑ですが、決して悪い馬ではありません。今回無事に走ってくれれば、この先良くなりそうな手応えもあるので、まずはしっかりと軌道に乗ってほしいと思っています。

続いて新潟3Rにはスターライトジャズが岩田望来ジョッキーと出走します。

スターライトジャズ

スターライトジャズ

今回は間隔を空けて立て直しました。普段から体を使わせてゆったりと乗るようにしています。舌を縛るようになって、普通キャンターやダク・ハックなら以前より我慢できており、意思疎通も出来ているように感じます。ただ、速いところへ行くとまだ噛み合わないようなところが見られ、少しもどかしいです。精神的には成長しているのが見られますので、競馬に行っても上手く走ってくれないかと思っています。

続いて新潟5Rにはショウナンラオウが荻野極ジョッキーと出走します。

ショウナンラオウ

ショウナンラオウ

これが在厩4戦目。大きな上積みはありませんが、毎回競馬で力を出し切れていないので、調子が落ちている感じもありません。最終追い切りはジョッキーに跨ってもらって馬なりで。ハミを取らないところがあるので、終いだけハミを掛けて軽く仕掛けてもらいましたが、走り方は徐々に良くなってきているとのこと。引っ掛かることもないですし、ハミ掛かりからは今回の2400mは合うのではないでしょうか。良いモノは持っている馬なので、どこかで噛み合うのを待ちたいと思います。

続いて新潟10R。3歳ダート特別戦にロードセッションが荻野極ジョッキーと出走します。

ロードセッション

ロードセッション

これが昇級戦となるロードセッション。前走はあきらめかけたところから、和田ジョッキーの叱咤激励に応えてよく走りました。帰厩後はザ石もありましたが、少し休んだ程度で問題なく調整できています。土曜日の輸送競馬に加えて、ジョッキーに左回りの感触を確かめてもらいたかったので、最終追い切りは火曜日に済ませています。※トレセンの調教コースは火曜日は左回りです。

かなり好感触を持ってくれていましたし、ジョッキーもやはり左回りは合いそうとのことでした。まだまだ良くなるのは先だと思いますが、現時点でどれぐらいやれるのか楽しみにしています。

続いて日曜日。新潟2Rにアレグリアシチーが団野ジョッキーと出走します。

アレグリアシチー

アレグリアシチー

前走後は放牧に出し、体をフックラさせてから戻してきました。こちらでも馬体重を意識して調整していますが、非常に順調に進められています。飼葉も食べていますし、馬体に悪いところもありません。追い切り後の馬体重が432kgと、やはり現時点ではこれくらいが適正体重なのかもしれません。調子は良いのであとは天気がもってくれるかどうか。ここ最近は道悪の競馬が続いているので、出来るだけキレイな馬場で競馬をさせてあげたいところです。

そしてラストは京都8Rにメイショウカスガが幸ジョッキーと出走します。

メイショウカスガ

メイショウカスガ

最近は案外な結果が続くカスガですが、前走後も調子は良く、馬体もフックラして状態自体は問題ありません。調教でも良い動きをしています。なかなか結果につながらないので、今回は何かカンフル剤を、と考えて芝での競馬を試してみます。

そして鞍上はこの馬で結果を出してくれた幸ジョッキーにお願いしました。このあたりで変わってくれないかと思っています。

ではでは☆

武田

Total 2236853 . 今日 1133 . 昨日 1624