RSS
文字サイズ

スタッフブログ

ベイコートが復帰戦を迎えます!

2020年4月24日 (高橋厩舎の日常)

ショウナンラオウ

ショウナンラオウ

こんばんは!

ついについにダービーまでも無観客ということになってしまいました。。

残念ですがこればっかりはしょうがないですね。こんな暗い世の中でも、競馬を通じて全国の皆さんに競馬を楽しんでもらえればと思います。

今週は5頭が出走します。土曜日はまず京都5Rにショウナンラオウが岩田望来ジョッキーと。

最終追い切りではブリンカーを着用しましたが、逆効果になった感じなので、競馬では着けずに臨みます。除外続きでも問題なく調整できていますが、まだ馬が幼い感じで走りが安定しません。

スタッフの評価は高く、真面目に走ればもっとやれておかしくないので、あとは競馬でどれだけ集中してくれるかだと思っています。力はあるのでどこかで変わってくれることを期待しています。

続いて京都6Rにはスリーグランドが太宰ジョッキーと出走します。

スリーグランド

スリーグランド

最終追い切りはボコボコした馬場の中、頑張って走っていました。息遣いや息の入りはもう少しかなといったところですが、このひと追いで良くなると思います。

以前より背腰がしっかりしてきたようですし、馬体や脚元も問題なく、馬も元気で体調も良好です。これが昇級戦となり相手も一気に強くなりますが、使いつつ良くなってくれればと思います。

続いて京都9Rにはバルンストックが岩田望来ジョッキーと出走します。

バルンストック

バルンストック

帰厩後の調教も順調で、最終追い切りも良い動きをしていました。やはりワンペースで、自分のペースであればバテずに走れるといった感じです。先週より息遣いなども良くなっているとのことで、しっかり仕上がったと思います。

開幕週の京都、そしてワンターン。スタートしてコーナーまでが長いので、じわーっと自分のペースで前々から競馬をしてほしいところです。どこまでやれるか、改めて楽しみにしています。

そして土曜日もう一つは、福島10Rにベイコートが丸山ジョッキーと出走します。

ベイコート

ベイコート

この中間は鼻肺炎にかかり心配しましたが、幸い症状は軽く、すぐに良くなりました。今は元気いっぱいで、休ませた影響も感じません。

最終追い切りは馬場が悪かったので、大トビのこの馬としては時計があまり出ませんでしたが、体全体を使って走れていますし、息遣いも良かったです。入厩当初よりだいぶ状態も上がってきて、馬体も良い感じになっています。

間隔を空けても問題ないタイプなので、久々の競馬ですがどれだけやれるか楽しみにしています。

続いて日曜日は1頭。福島7Rにメイショウカスガ荻野極ジョッキーと出走します。

メイショウカスガ

メイショウカスガ

最終追い切りは馬場が悪かったのでだいぶノメっていましたが、輸送を考慮してあまりやりたくなかったので、丁度良かったと思います。気性面に関しては相変わらず難しいです。普段は落ち着いていますが、変にうるさいところがあったり、我が強く嫌なことはハッキリ主張してくる感じです。馬体はフックラしてだいぶ良い感じになっており、仕上がりに関しては問題ありません。

毎回競馬までのテンションがカギになるので、無観客はプラスになると思います。競馬前に消耗しなければもっと走れるのではないでしょうか。

武田

Total 2366685 . 今日 1519 . 昨日 2022