RSS
文字サイズ

スタッフブログ

GⅠ高松宮記念

2020年3月28日 (高橋厩舎の日常)

大阪杯に向けてピッチが上がるレッドジェニアル

大阪杯に向けてピッチが上がるレッドジェニアル

こんばんは! 明日は高松宮記念が行われますが、GⅠ史上初の無観客とのこと。まぁ、今は競馬が行われていることだけでも幸いとしないとですよね。

その高松宮記念は高橋厩舎に取っては初めて勝利したGⅠということで、思い出深いレースの一つです。あれから丸2年…ということで、時の経つのは早いもんです(;一_一)

そして明日は5頭が出走します。

まずは阪神から。1Rにショウナンラオウが荻野極ジョッキーと出走します。

ショウナンラオウ

ショウナンラオウ

前走がダート替わりで6着。使ってグンと上向きそうでしたが、思ったより良化がスローでした。ハミ受けが中途半端になっていて、それが走りにブレーキを掛けている感じがします。普段の調教や競馬を含めて、これからハミの取り方や体の使い方を教えていかなくてはいけませんが、決して悪い馬ではありませんし、良いモノを持っています。前走で跨った池添ジョッキーはダートの方が乗りやすいと言ってくれていました。ガラッとはわかりませんが、徐々に変わっていってくれればと思います。

続いて中京4Rにはアレグリアシチーが菱田ジョッキーと出走します。

アレグリアシチー

アレグリアシチー

前走は不利が無ければ、、と思えるような、かなり収穫のある競馬でした。今回は引き続き同じコースでの競馬です。これが在厩して3戦目となるので、大きな上積みはありませんが、状態は高いレベルで安定しています。馬体に関してはしっかり飼葉は食べているので、大きく減ることもないでしょうし、このまま維持して競馬までいきたいところです。馬場がどれぐらい悪化するかはわかりませんが、今回も頑張ってくれると思います(^^)

続いて阪神7R。ミスビアンカが荻野極ジョッキーと出走します。

ミスビアンカ

ミスビアンカ

最終追い切りは坂路で良い動きをしていました。ただ、まだ気が勝っていて、かなりイレ込んでしまったり、一生懸命走ろう、走ろうと焦っているような面が見られます。また、体もまだしっかりしていないので、日によって蕁麻疹が出たり弱さを見せることもあります。成長と共に改善されていくと思いますが、ポテンシャルは高いので、どうしても求めてしまうことも多いです。本格化はまだまだ先だと思いますが、昇級戦となるここでどれぐらいやれるか見てみたいと思います。

続いて中京8Rにはショウナンサスケが菱田ジョッキーと出走します。

ショウナンサスケ

ショウナンサスケ

復帰から2戦目となった前走はガラッと前進してくれました。元々このクラスは勝っていますし、間違いなく実力上位なので、あれぐらいは走れるはずです。最終追い切りはジョッキーが跨って坂路でしっかりやりましたが、時計・動き共にさすがと言える内容でした。脚元が落ち着いているのは何よりですし、ジョッキーも良いイメージで競馬に臨んでくれそうです。引き続き期待しています。

そしてラストは中京10RにノーウェイがM.デムーロジョッキーと出走します。

ノーウェイ

ノーウェイ

この中間は、メンタル面をどう良い方向に持っていくかを重点に調教してきました。少しずつ良い頃に戻ってきた感じはありますし、やはり能力は持っています。前走心配だったトモの状態も良くなり、獣医に聞いても、状態面はかなり上がってとのことです。枠も良いところに入ったし、ハンデも手頃。あとはミルコジョッキーに一発狙ってもらいたいと思います。

武田

Total 2559821 . 今日 105 . 昨日 1792