RSS
文字サイズ

スタッフブログ

アイロンワークスがOP入りを目指して出走!

2020年2月14日 (高橋厩舎の日常)

先週勝ち上がったクォリティタイム

先週、武豊ジョッキーを背に勝ち上がったクォリティタイム

こんばんは(^O^)/

ここのところ調子の良い高橋厩舎!

先週はクォリティタイムが勝ち上がり。元々期待していたので、早めに勝ち上がれてホッとしています。

豊ジョッキーがまだ良くなりそうだと言ってくれていたので、この先も楽しみです。

競馬が終わってすぐに放牧へ。リフレッシュ&成長を促したいと思います。

さて、明日土曜日は3頭が出走します。

1番手は京都5R。ショウナンラオウが池添ジョッキーと出走します。

池添ジョッキーを背に追い切ったショウナンラオウ

池添ジョッキーとショウナンラオウ

最終追い切りにはジョッキーに跨ってもらいました。終い重点とのことでしたが、行きっぷりも良く、なかなかの好時計が出ていたので、それだけ走れる状態になっているのでしょう。

ジョッキーは「キレるというよりジリジリ長く脚を使えるタイプ」とのこと。感触は掴んでもらえました。

前回入厩していた頃は上手くハミが噛めない感じで、馬もだいぶ子供でしたが、乗り込みながら良くなってきています。

1度使っての上積みもあると思いますし、ここも頑張ってほしいと思います。

続いて小倉6Rにはメイショウカスガが荻野極ジョッキーと出走します。

メイショウカスガ

メイショウカスガ

調教での動きは問題ありませんが、まだ気持ちに余裕が無い感じです。普段は大人しく扱いやすいのですが、人が跨るとひとりでカッカしてコントロールできずに消耗してしまうみたいです。

今回も当日輸送が無く、実績ある小倉での競馬なので、相性は良いはずです。あとは競馬でのテンションがどうかでしょう。

ジョッキーも良く分かってくれているので、色々試行錯誤しながら状態を上げて行ければと思っています。このクラスでは能力上位なのは間違いないですし、しっかり力を発揮してほしいと思います。

そして土曜ラストは小倉10Rにアイロンワークスが吉田隼人ジョッキーと出走します。

アイロンワークス

アイロンワークス

最終追い切りは馬なりで。時計は平凡でしたが、中2週で再度の小倉輸送もあり、これぐらいで問題ありません。変わりなく維持しながら進めてこられたのは何よりです。

距離は問題無いですし、今の速くなり過ぎない小倉の馬場も合うと思います。

どんどん良くなっているのを実感していますし、前走を見る限りは昇級戦でも十分に戦えるのではないでしょうか。ここで良い結果を出せればもちろんクラシックに向けて、、となるでしょう。楽しみにしています。

武田

 

Total 2070550 . 今日 1241 . 昨日 1680