RSS
文字サイズ

スタッフブログ

レッドジェニアル始動!

2019年9月20日 (高橋厩舎の日常)

先週新馬勝ちのクリノアンカーマン。厩舎としても区切りとなる今年の20勝目となりました。

先週新馬勝ちのクリノアンカーマン。厩舎としても区切りとなる今年の20勝目となりました。

どうも! 世間はスポーツの秋真っ盛り!といった感じで今日からラグビーW杯も開催となりますね。日本は初戦はロシアとの対戦です。地元開催で少しでも勝ち進んでほしいと思います。 そんな日本代表の愛称は、代表ジャージの桜のエンブレムから『ブレイブ ブロッサムズ』だそうです。訳すと「勇敢な桜の戦士たち」といったところでしょうか。桜が咲く時期とは違い今は秋ですが、、。

競馬で言えば「菊の季節に桜が満開…」の杉本清さんのフレーズはあまりにも有名ですよね。※ちなみに僕は当時は3歳。もちろん覚えていません (^^;

その菊花賞ヘ向けて、今週は神戸新聞杯が行われます。高橋厩舎からは勿論レッドジェニアルが出走! 春のクラシック上位馬との争いとなりますが、この馬自身の成長も感じているので、非常に楽しみな一戦となりそうです。

さて、そんな今週は5頭が出走予定。トップバッターは土曜日の阪神2R。アイロンワークスが酒井学ジョッキーと出走します。

アイロンワークス

アイロンワークス

これが2戦目となりますが、今回は調整過程や中身の濃さが初戦とは全然違うと言っていいでしょう。しっかり乗り込んで追い切る毎に動きもシャープになりました。行きっぷりも良くなっていますし、それでいてコントロールも効いています。獣医も状態はかなりいいと思うとのこと。ここは一変があってもと思っています。

そして土曜日はもう1頭。メイショウカスガが幸ジョッキーと出走します。

メイショウカスガ

メイショウカスガ

今回は少し楽をさせた調整でしたが、前走からそう間隔も空いていませんし、体が緩んでいる感じもありません。もう少し筋肉が付いたら更に走れると思いますが、今の状態でも安定してい走れていますし、成長と共にもっと良くなっていくでしょう。幸ジョッキーが前走でかなりいい感触を持ってくれているのも心強いです。少頭数で競馬はしやすいと思うので、昇級戦でも良いところを見せてほしいと思っています。

そして日曜日は阪神5Rでダニーボーイが藤岡康太ジョッキーを背にデビューします。

ダニーボーイ

ダニーボーイ

お母さんはデイドリームで、父はオルフェーヴル。血統的に性格は気難しいのかなぁ、と思っていましたが、想像していたより全然扱い易いです(笑) 追い切りではずっと康太ジョッキーが跨ってくれていますが、評価も悪くありません。先週先々週はしっかり負荷を掛けて水準以上に良い動きでしたし、走ってきそうな感じはあります。正直、距離適性に関してはまだわからないところがあるので、長めの距離から走らせて見極めていきたいと思います。新馬勝ちを飾ったお母さんに続けるか。。楽しみにしています。

続いて中山10Rにはノーウェイが戸崎ジョッキーと出走します。

ノーウェイ

ノーウェイ

調教でも時計が出る馬ですが、変に追い切りに慣れてしまっている感じがします。最終追い切りはブリンカー着用で敢えて引っ張って、終い1発だけステッキを入れて反応を確かめました。良い反応だったようですし、メリハリのある調教が出来たと思います。ブリンカーも多少気合が乗るとのことで、競馬でも着用します。体は少しフックラしていましたが、成長もしていますし、輸送も考慮して丁度良いくらいだと思います。引き続き戸崎ジョッキーが跨ってくれるのは絶対にプラスですし、体調はかなり良いのでここは好勝負を期待しています。

そして日曜の阪神メイン 神戸新聞杯(GⅡ)にはレッドジェニアルが酒井学ジョッキーと出走します。

獣医チェックを受けるレッドジェニアル

獣医にメンテナンスをしてもらうレッドジェニアル

帰厩からここまで本当に順調にこられました。牧場側でも上手く調整してくれ、良い感じに夏を越しての成長が見られます。1週前はジョッキーでしっかり追い切り、時計も十分すぎるくらいでしたが、上がり運動ではあくびをしていたくらい余裕がありました。今は春のようなギリギリの感じもありませんし、前哨戦としては良い状態で臨めると思います。もちろん勝ちたいですが、何よりも内容重視で。ここを使って大目標である菊花賞に向けてのスイッチを入れたいと思います。成長した姿でどんな競馬をしてくれるのか、楽しみにしています。

武田

Total 1860314 . 今日 106 . 昨日 1470