RSS
文字サイズ

スタッフブログ

マイブルーヘブンが重賞に挑戦&WASJ

2019年8月23日 (高橋厩舎の日常)

image6 (26)どうも!

昨日は熱戦が続いた甲子園も終わり、そして夏競馬も残すところあと少しとなりました。

今週は毎年恒例となったワールドオールスタージョキーズが開催されます。地方競馬を含む、世界各地のトップジョッキーとJRAのジョッキーたちが競い合います。

そんな今週の競馬は5頭が出走。土曜日 札幌5Rにはゴリンが団野ジョッキーと出走します。

ゴリン

ゴリン

これがデビュー戦となるゴリン。ギルマの半弟にあたります。父がヘニーヒューズになったことでダートでの適性は高そうですが、かと言って硬い感じではなく、柔らかさと素軽さを持ち合わせています。調教を進めるたびに動けるようになってきており、牝馬の割には体もしっかりして、飼葉もあがったことがありません。今日はジョッキーが跨ってゲート練習へ行きましたが、ジョッキーの感触も良かったようです。初戦から楽しみにしています。

続いて新潟8Rにはマイブルーヘブンが平沢ジョッキーと出走します。

マイブルーヘブンと平沢ジョッキー

マイブルーヘブンと平沢ジョッキー

初めて障害重賞に挑戦するマイブルーヘブンですが、難波ジョッキーが落馬負傷のため、今回は平沢ジョッキーが代打で跨ります。普段の調教からしっかりとコンタクトを取ってくれており、感触は非常に良さそうでした。相手も強くなりますが、障害での全3勝を挙げている得意の新潟コースです。精神的に成長した感じもしますし、ここは勝ち負けを期待しています。

続いて小倉11Rにはクリノフウジンが酒井学ジョッキーと出走します。

クリノフウジン

クリノフウジン

最終追い切りは助手が跨ってほぼ馬なりで。減速してしまわないように、終いだけ見せムチをしながら乗りました。動きも良く、体のハリやトモの踏み込みも良好とのこと。決して暑さに強いタイプではありませんので、少しでも涼しくなってきたのは良かったと思います。頭数も手頃でハンデも貰いました。ここは一発狙ってほしいと思います。

そして土曜ラストは札幌11R ワールドオールスタージョッキーズ第2戦にマイハートビートが藤田菜七子と出走します。

マイハートビート

マイハートビート

このクラスでは力上位のマイハートビート。前走は調子を崩しての休み明けで仕上がり途上でも、差の無い競馬をしていました。今回は間違いなく前走より動けるでしょう。本日は菜七子ジョッキーが調教で跨りましたが、操縦性が高く良いイメージを持ってくれたようです。無理やり抑え込もうとすると反抗する面があるので、柔らかく乗ってくれる菜七子ジョッキーなら大丈夫だと思います。特殊なペースや展開になることも多いレースですが、この馬で菜七子ジョッキーにとっても良い結果を出してほしいと思います。

そして日曜日は1頭、ハミングデイズが小崎ジョッキーと出走します。

小崎ジョッキーとハミングデイズ

小崎ジョッキーとハミングデイズ

これが約11ヵ月ぶりの競馬となるハミングデイズですが、帰厩してからも歩様が良くない時期があり、競馬まで少し時間が掛かりました。日によって良かったり悪かったりするので、なんとも掴めないところがあります。今週は小崎ジョッキーがずっと跨ってくれ、追い切りやゲート練習にも行っています。状態を心配していましたが、獣医からも競馬は問題無いとのことで、競馬まで上手くもって行きたいと思います。

今週も応援よろしくお願いします。

武田

Total 1807057 . 今日 560 . 昨日 1716