RSS
文字サイズ

スタッフブログ

サンレイポケットが新潟記念へ!

2022年9月2日 (高橋厩舎の日常)

 

こんにちは!今週から9月に突入し夏競馬ラストウィークとなります。

朝晩が涼しく過ごしやすくなってきましたが、日中はまだまだ暑い日が続きそうですね。

 

さて今週の競馬は、まずは土曜新潟1Rから

ファルヴォーレが難波ジョッキーと出走します。

ファルヴォーレ

ファルヴォーレ

最終追い切りはジョッキーが跨り障害練習からそのままBコースを馬なりで。

障害は少し減速して飛越していたようですが、このくらいなら問題ないとのことでした。

そのまま馬なりでラストを軽く伸ばした位ですが、

いつも通り良い走りをしていました。

前走から少し間隔が開き気持ちが抜け落ち着いた印象です。

体調面も変わりなく、元気いっぱいで夏バテもありませんし

ここまで順調に問題なく来られています。

調子も良いので好勝負を期待しています。

 

続いて札幌5Rにメイクデビューのテセラフィリアが横山琉人ジョッキーと出走します。

テセラフィリア

テセラフィリア

最終追い切りは横山ジョッキーが跨り札幌ダートコースを一杯で。

他馬と併せる形にしたかったのですが3コーナーで置かれる形になりました。

ジョッキーは「まだまだこれからの馬ですね」といった印象でした。

追い切り後獣医さんに診てもらいましたが、馬体に痛んだところはどこも無かったので

やはり上手く身体を使い切れていないようです。

それでもこの馬なりに少しずつ動けるようになってきましたし、

競馬を使いながら良くなってくれればと思います。

 

続いて小倉11RテレQ杯にクリノマジンが小沢大仁ジョッキーと出走します。

クリノマジン

クリノマジン

最終追い切りは坂路で併走、馬なりで。

先週強めに追い切ったので当週は軽めの追い切りにしました。

先行しましたが併せた馬が来るのが遅かったので、全体時計はそこまで速くなりませんでした。

それでも動きは良かったですし、荒れた馬場に脚を取られることもなく

良いフットワークで走れていました。

飼葉も毎回完食して夏バテの兆候も見られません。

多頭数での競馬となりますが、競馬が上手な馬ですので心配は無いと思います。

まだ伸びしろがある馬ですので、今回もどんな走りを見せてくれるのか楽しみにしています。

 

そして日曜小倉1Rにメイショウアツイタが難波ジョッキーと出走します。

メイショウアツイタ

メイショウアツイタ

最終追い切りはジョッキーが跨り障害練習からBコースを馬なりで。

無難に飛越は出来ていましたし、追い切りもこの馬なりに動けていました。

馬体自体や息遣いも良くなってきており、このひと追いで更に仕上がると思います。

少頭数での競馬ですし、掲示板を外していない小倉コースですので今回も勝ち負けを期待しています。

 

続いて小倉9R宗像特別にクープドクールが松本ジョッキーと出走します。

クープドクール

クープドクール

最終追い切りは坂路、馬なりで。

今週除外の可能性もあるので、速すぎず遅すぎないペースで乗りました。

少し力みがありますが許容範囲で、よれることも無く真っすぐ走れていましたし、

乗り手の指示にもすぐに反応してくれました。

一週前にジョッキーに跨ってもらった際も好感触を持ってくれましたし、

相性の良い小倉コースですので良い競馬が出来ることを期待しています。

 

そして日曜のメイン新潟記念にサンレイポケットが鮫島ジョッキーと出走します。

最終追い切りは坂路馬なりで。

サンレイポケット

サンレイポケット

一週前にジョッキーに追い切ってもらい

「前走時より動きが良く、ブリンカーが効いていて行きっぷりが良い」とのことでした。

年齢を重ねて力を入れる所と抜く所を馬自身が分かっている感じがします。

馬に硬さも出てきていますが、ジョッキーにも伝えていますので

返し馬でしっかりほぐしてから競馬に臨みたいと思います。

今回はコース条件が大幅に良くなり、今の新潟の馬場も合うと思いますので

秋に向けてしっかり賞金を加算してほしいと思います。

 

藤島

 

 

 

 

Total 3664063 . 今日 269 . 昨日 1603