RSS
文字サイズ

スタッフブログ

札幌競馬がスタート

2022年7月25日 (高橋厩舎の日常)

メイショウアツイタ

メイショウアツイタ

こんにちは!

夏競馬真っ盛りですが、またコロナが流行ってきていますね。。
心配なところもありますが、今週も通常通りに競馬は開催します。

そして今週から札幌での競馬がスタートです。

高橋厩舎からはその札幌を含めて4頭が出走予定です。

まずは土曜日から。
小倉1Rの障害未勝利戦にメイショウアツイタが難波ジョッキーと出走します。
最終追い切りはジョッキーが跨って。通常はBコースで障害を飛ばせてからそのまま追い切るのですが、前日の大雨で馬場がすごく悪かったので、パターンを変えてCウッドコースで追い切りました。

最後少し気合を付けましたが、この馬なりにしっかりと動けていたとのこと。

馬は元気一杯でバテている感じはありませんし、前走を叩いて馬体にハリも出て状態は良さそうです。
今回も頑張ってほしいと思います。

続いては小倉7R。ルージュリッシュが北村友一ジョッキーと出走します。

ルージュリッシュ

ルージュリッシュ


追い切りは坂路単走で終い強めに追いました。
テンからヤル気があってしっかり走れていたとのことでしっかり仕上がっています。
ただ、馬場が悪かったことを考えても、やはり終いがキレるタイプではないと思います。
競馬へ行ってそのあたりの展開が向いてくれればと思います。

追い切っても落ち着きがあって飼葉があがることもありませんし、毛ヅヤも一段と良くなり、体調は問題ありません。

ダート戦がかなり間隔を空けないと使えないようで、在厩期間が長くなると精神的にも馬体をキープするのも厳しくなるので、今回は芝を使います。

普段の調教からだいぶ真面目に走ってくれるようになってきているので、本番でも最後まで集中して走ってくれればと思います。

続いては札幌12R。レリジールダモーレが横山琉人ジョッキーと出走します。

レリジールダモーレ

レリジールダモーレ

最終追い切りはジョッキーが跨ってダートコース単走でした。
この中間に札幌への輸送もあり、中2週でもあるので、直線軽く気合いを付ける程度でした。
状態は良さそうとのことで良い感触を持ってくれていましたし、引っ掛かるようなところもありませんでした。
ただ、レースで周りにたくさん馬がいると、まだハミを噛むところがあるので、そのあたりが改善されればもっともっと良くなると思います。
前走はしっかりリフレッシュされていたのがわかりましたし、立て直した効果が見られました。
叩いての上積みはあると思いますし、調子は引き続き良さそうです。
ここでも好勝負を期待しています。

最後は日曜日の1頭。札幌メイン11Rにタイセイシェダルが吉田隼人ジョッキーと出走します。

タイセイシェダル

タイセイシェダル


最終追い切りは函館ウッドコースで行いました。
札幌への輸送もあるので、気持ちを乗せつつ時計が速くならないように乗っています。
走り事態は行きっぷりが良く、最後まで引っ張りきりで手応えも良かったとのことで、状態は非常に良さそうです。
先週はジョッキーが跨って確認してもらいましたが、その時の動きや息遣いも良かったようで、良いイメージを持って競馬に向かえそうです。
馬はリラックスしており、馬体や雰囲気も良好。
北海道の環境が合っているのでしょう。

ここへきてだいぶ馬がしっかりしてきたように感じますし、小回りの1700m戦では崩れていないので、昇級戦でも楽しみにしています。

武田

Total 3562247 . 今日 692 . 昨日 1131