RSS
文字サイズ

スタッフブログ

北海道シリーズがスタート

2022年6月10日 (高橋厩舎の日常)

アンジーニョ

アンジーニョ


こんにちは。

先週はサンレイポケットが悔しい3着。あと少しのところで賞金加算できなかったのは痛いですね。
次走は宝塚記念を目標にしていますが、出走は微妙なところです。
出走出来れば好走可能だと思うので、何とかならないか、、。
在厩したまま使う方向で進めたいと思います。

さて、今週から北海道シリーズが開幕です。

高橋厩舎からは現在6頭が函館に入って調整しています。
今年はなかなか勝利数を伸ばせていませんので、この函館開催から少しでも多く勝ち上がらせたいと思っています。

そんな今週は6頭が出走です。
まずは土曜日の1鞍。その函館開催の1R目にアンジーニョが秋山稔樹ジョッキーと出走します。

函館輸送後、環境に戸惑う部分があったので、リラックス出来るように努めています。

最終追い切りでもジョッキーが前運動から跨ってもらい、しっかり落ち着かせてから追い切りました。馬場が良くは無かったので、時計は平凡でしたが動きは問題ありません。
ジョッキーも具合が良さそうとのことで、しっかり力を発揮できる状態です。

輸送で体重が少し減りましたが、この馬としては飼葉は食べてくれていますので、徐々に戻ってきています。
休み明けでフレッシュな状態なので、頑張ってほしいと思います。

続いて日曜日。まずは函館4Rにビューティフルラブが秋山稔樹ジョッキーと出走します。

ビューティフルラブ

ビューティフルラブ


先週末に時計を出して馬にだいぶ気が入ってきた様で、最終追い切りはジョッキーが跨ってウッドコースを馬なりでした。
「まだ緩さがあるが、前進気勢があって競馬でも動けそう」とのこと。
函館への輸送も問題ありませんでしたし、飼葉もバリバリ食べて体調面も良さそうです。
一度競馬を経験しての上積みはあるので、ここは良い競馬をしてほしいと思います。

続いては中京4R。エンチャントが荻野極ジョッキーと出走します。

エンチャント

エンチャント


在厩期間が長いと体が減ってしまうので、今回は牧場である程度乗ってもらっての十日競馬です。
最終追い切りは馬場が荒れた時間帯でしたので時計は掛かっていますが、その分しっかり負荷を掛けられました。
このひと追いで仕上がったと思いますし、馬は良い雰囲気を保っています。
行きっぷりも良いので、距離がマイルになるのも良いのではないでしょうか。
変わり身を期待しています。

続いては函館10R。タイセイシェダルが吉田隼人ジョッキーと出走します。

タイセイシェダル

タイセイシェダル


最終追い切りはジョッキーが跨っての馬なりでした。
馬場が悪かったので脚を取られるところもあったようですが、その中でも動けていましたし、「このひと追いで仕上がりそう」とのことでした。
去年も函館を経験して結果を出していますし、体調も良好で輸送後の馬体も維持しています。
ここは勝ち負けを期待しています。

続いても函館から。12Rにガムランが勝浦ジョッキーと出走します。

ガムラン

ガムラン


1日に函館に入り、乗り込んでいます。
先週末の獣医チェックで少し疲れがあるかなとのことで、今週はしっかりケアして、最終追い切りでそのあたりをジョッキーに確認してもらいました。
「良い動きだったし、疲れなどは全く気にならなかった」とのことで、状態は悪くなさそうです。
前走も良い競馬ができましたし、ジョッキーも良いイメージで臨めると思うので、今回も楽しみにしています。

そして最後は中京12R。クリノマジンが小沢ジョッキーと出走します。

クリノマジン

クリノマジン


週末に時計を出していたので、最終追い切りはオーバーワークにならない程度に乗りました。
手前もスムーズに替えていて、相変わらず素晴らしいフットワークをしています。
前回はソエを考慮して加減しながらの調整でしたが、ソエは今のところ許容範囲ですし、上手く対応出来ています。
能力的に十分通用するはずで、斤量52kgも魅力的。
古馬が相手になりますが、楽しみにしています。

武田

Total 3488726 . 今日 251 . 昨日 1201