RSS
文字サイズ

スタッフブログ

今週の競馬

2022年5月13日 (高橋厩舎の日常)

ブルーグラス

ブルーグラス


こんにちは。
今週の競馬も東京・中京・新潟と3場開催となります。

そんな今週は5頭が出走しますが、現在降り続いている雨がどれくらい残るか、、。
そのあたりがカギになりそうです。

では1頭ずつ、まずは土曜日から。
土曜日は3場全てに参戦します。
1頭目は中京4R。ブルーグラスが鮫島克駿ジョッキーと出走します。

最終追い切りはジョッキーが跨って坂路単走でした。前日跨った感触からブリンカーを着けてはどうか?とのことで、そのあたりも試してジャッジしてもらいました。
時計は平凡でしたが動きや乗り味は良かったようで、かなり好感触を持ってくれており、ブリンカーは競馬でも着けて臨むとのことになりました。

ブリンカー効果で走りに集中力が増せば、未勝利クラスなら十分勝ち負けできる力はあると思いますし、以前より飼葉も食べるようになっており、状態面は悪くありません。
このあたりで変わってくれればと思っています。

続いては新潟8R。ガムランが勝浦ジョッキーと出走します。

ガムラン

ガムラン


前走の競馬内容が良く、今回は在厩しての2戦目です。
最終追い切りは坂路単走でしたが動きは良かったですし、追い切ってだいぶ気合も乗ってきました。

硬くなりやすいタイプですが、しっかりケアしていますし、獣医も「馬体のハリが良い」と言っていたので、状態は高いレベルでキープ出来ています。

今回もチャンスは十分だと思いますので、楽しみにしています。

続いては東京9R。クープドクールが和田竜二ジョッキーと出走します。

クープドクール

クープドクール


最終追い切りは坂路で馬なりでした。除外の可能性があったので、目一杯には攻めていませんが、変わらず良い動きをしていました。
まだ毛が長く見た目は決して良くは映りませんが、調教の感触は全然悪くはありません。
前走はゲート内で、後ろ扉を蹴る悪い癖が出ていたので、この中間はゲート練習もして対策を行ってきました。

あとはダート適性がどうかですが、元々調教の感触からはダートは走りそうと思っていたので、ここで試してみたいと思います。
どんな走りをしてくれるのか楽しみにしています。

続いては日曜日。新潟2Rにフェリシタシオネスが秋山稔樹ジョッキーと出走します。

フェリシタシオネス

フェリシタシオネス


最終追い切りには藤岡康太ジョッキーが跨ってくれました。
輸送も考慮してサラッと乗ってもらいましたが、やはり後駆の緩さから上手にハミを取れていない感じとのこと。
ただ、それでも終いは楽に時計が出たとのことで、以前跨ってもらった時よりも良くなっていると言っていました。

在厩期間が長くテンションの高さは心配でしたが、許容範囲のレベルですし、牝馬ながら飼葉は非常に良く食べています。

力のいる馬場は明らかに苦手なので、この雨が出来るだけ残らないでほしいなと思います。
平坦コースも合うと思うので、前進を期待しています。

最後は新潟5R。ファルヴォーレが難波ジョッキーと出走します。

ファルヴォーレと難波J

ファルヴォーレと難波J


最終追い切りはジョッキーが跨って、障害練習からそのままBダートコースで軽く伸ばしました。
障害練習では初めて併せて飛ばしましたが、ハミ掛かりが良くなる割りにコントロールも利いているし、これなら競馬でも問題無いとのことでした。

飛越もスムーズで、ここまで練習しながら順調に上達してきています。

暑くなってきて馬体重は減っているかもしれませんが、見た目は問題無いですし、以前より食欲も旺盛で体調面は良さそうです。

良いバネがあって能力は高いですが、これが初めての障害戦となるので、まずは無事にこなしてほしいと思います。

武田

Total 3438898 . 今日 732 . 昨日 1216