RSS
文字サイズ

スタッフブログ

サンレイポケットが京都記念に出走。

2022年2月11日 (高橋厩舎の日常)

新馬勝ちアキュートガール♀

新馬勝ちアキュートガール♀


どうも!
先週はアキュートガールが新馬戦を勝利。
積極的な競馬から、最後も二枚腰で良い勝ち方をしてくれました。
そして火曜日の佐賀での交流戦では、クアトロフォンテが1番人気に応えて勝利。
こちらも重そうな深いダートの中、最後はよく残してくれましたね。
3歳馬が続々と勝ち上がっているのは嬉しい限りです。
厩舎としてもだいぶ調子が上がってきているので、このままのペースでいければと思います。

さて、今週からは阪神開催がスタートします。その阪神の芝コースですが、去年のロングランに加えて、気温や天候の影響から芝コンディションが思うように回復していないとのこと。
ポケットの出走する京都記念も含めて芝の状態はしっかりチェックしたいですね。

そんな今週は5頭が出走します。
土曜日はまず小倉から。3Rにマーゴットリリーが角田大和ジョッキーと出走します。

マーゴットリリー

マーゴットリリー


最終追い切りは坂路で併せ馬。先行してラストは1頭になってしまったので、少しフワッとするところがありました。
器用さがないタイプですが、決して能力が無いわけではなく、良いモノは持っています。
テンションは落ち着いており、飼葉も食べて体調面も問題ありません。
今回は牝馬限定で3kg減のジョッキーになるので、積極的な競馬をしてくれればと思います。

続いては東京10R。ミスビアンカが津村ジョッキーと出走します。

ミスビアンカ

ミスビアンカ

最終追い切りは坂路で。少し馬場が重い時間帯だったのでやや促しての馬なりでした。
体に若干重たさがあったので、しっかり負荷を掛けられて良かったです。上がりも丁度良いぐらいに息が乱れていましたし、このひと追いでしっかり仕上がったと思います。
準OPクラスなので、これまでの500m馬場中心の調教からコース調教に切り替えてしっかり乗り込みました。
体重が減ってしまうことだけが心配でしたが、そこも乗り越えてくれたようで、飼い食いが落ちることもありませんでしたし、しっかり体もキープ出来ています。
状態は間違いなく良いので、あとは52kgのハンデを活かして気分良く走ってくれればと思います。

そして土曜日ラストは小倉11R。タイセイシェダルが吉田隼人ジョッキーと出走します。

タイセイシェダル

タイセイシェダル


最終追い切りは坂路馬なりでしたが、良い動きをしていました。
思ったより時計は速くなりましたが、引っ掛かっている感じはありませんでしたし、全く無理していません。
獣医に診てもらってもどこも悪いところは無く調子は良いとのこと。
毛ヅヤも前走より良くなりました。
少しピリピリしていますが許容範囲ですし、競馬モードになっているのだと思います。
あとは再度の大外枠でどういう展開になるか?
前走よりは少頭数になったので、また上手く立ち回ってくれれば勝つチャンスは十分だと思います。

続いては日曜日。阪神7Rにレッドヴァイスが藤岡康太ジョッキーと出走します。

レッドヴァイス

レッドヴァイス


地方で2連勝して、中央歳入厩での復帰戦です。
調教はここ2週併せたサンレイポケットを煽るぐらいの動きで、とても動けています。
ジョッキーも調教通り動いてくれれば1勝クラスでも大丈夫とのことでした。
ただ、大型馬ということもあって元々の脚捌きの硬さなどはありますし、周りに敏感だったり、反抗的で扱いの難しさは残っています。
そのあたりも上手く成長して噛み合えば、もっと走れそうな感じがするだけに歯がゆいところです。
今回は手頃な頭数になりましたし、まずはメドの立つ走りをしてほしいと思います。

そして最後は阪神メインGⅡ京都記念にサンレイポケットが鮫島克駿ジョッキーと出走します。

サンレイポケット

サンレイポケット


ポケットが2022年の初戦を迎えます。
去年は本当によく頑張ってくれましたし、厩舎にとっても様々な経験をさせてもらいました。
今年の上半期の目標は宝塚記念。ということで、阪神内回り2200mコースは避けて通れません。
調教での感触からは右回りに苦手意識は無いので、あとは直線の短いコースになってどうかでしょう。
ただ、最近は自分からポジションを取る競馬も出来ているので、今回もそういった競馬をしてほしいなと思います。
仕上がりに関しては叩いた方が良くなるのは間違いありませんし、状態はさすがに昨秋の頃のようにとはいきませんが、十分に勝負出来るデキにはなっています。
今年も大きなレースを目指しているので、ここは良いスタートを切ってほしいと思います。

武田

Total 3438921 . 今日 755 . 昨日 1216