RSS
文字サイズ

スタッフブログ

パーティナシティが久々の復帰戦!!

2021年4月16日 (高橋厩舎の日常)

パーティナシティ馬体チェック

パーティナシティ馬体チェック


こんにちは!!

今週は牡馬クラシック第一弾 皐月賞が行われます。が、その前に海外では凄いことがおきましたね!

松山英樹選手が日本人、そしてアジア人としても初のマスターズ制覇!!

スポーツ大好きな自分としても朝早く起きて見ていました。
ホントに感動しましたね!!実況、解説陣が号泣しているのにもらい泣きしそうになりました。

グリーンジャケットに日本人が袖を通す日が来るとは、、。
日本人が初めて挑戦してから85年での達成です。

競馬で言えばチームジャパンで凱旋門賞制覇のようなものでしょうか。

松山選手が初めて挑戦したのはアマチュア時代の2011年。当時は仙台の大学に通う大学生でした。
東日本大震災の直後で、ゴルフをすることへの葛藤があったようですが、たくさんの人の後押しがあって挑戦させてもらったと語っていました。

今年はあの大震災からちょうど10年という節目の年でもあり、そこで最高の結果を出すメンタル、積み重ねてきた努力に本当に尊敬しかありません。

まだ29歳。これからどんな活躍をしてくれるのか?また、今年の東京オリンピックにも出場するとのことなので、今から非常に楽しみにしています。

改めて本当におめでとうございます。そしてありがとうございます。

競馬界も一緒に日本のスポーツを盛り上げて行ければと思います。

さて、今週の競馬には3頭がスタンバイです。
まずは土曜日から。中山8Rにカイルアコナが横山武史ジョッキーと出走します。

カイルアコナ

カイルアコナ


前走はハナ差でしたが、しっかり勝ち切ってくれました。そのまま在厩調整ですが、非常に順調でなにも問題ありません。
最終追い切りは難波ジョッキーに跨ってもらいましたが、抜群の手応えだったようで、すごく調子が良さそうとのことでした。
芝スタートでテンからスピードが求められる中山コースも良いのではないでしょうか。外目の偶数枠に入ったのも良かったと思うので、昇級戦でも楽しみです。

続いて阪神12Rにはロードセッションが和田ジョッキーと出走します。

ロードセッション

ロードセッション


今回は帰厩時の状態はまだまだでしたが、乗り込むごとにグングン調子が上がっていきました。
普段は坂路で56秒程度しか出せないですが、今回はコンスタントに54秒台で上がってきます。ここへきて更に良くなったのではないでしょうか。
気合い乗りや毛ヅヤ、筋肉のハリなど申し分ない状態です。
あとは天気だけ。かなり雨が降りそうなので、速すぎる馬場になると不安が残ります。
それでも今の状態と阪神2000mのコース適性。それに和田ジョッキーですからね。なんとかならないでしょうか。

そして日曜日の新潟12Rにはパーティナシティが横山和生ジョッキーと出走します。

パーティナシティ

パーティナシティ


これが約1年ぶりの復帰戦です。
じっくり体を慣らしながら乗ってきて、日を追う毎に状態は上がってきています。
長かった毛もだいぶ抜けてきました。
正直体は成長分を入れてもけっこう増えているかなと思いますが、この馬は叩き良化タイプですし、まずは久々の競馬を無事に走って次につながってくれればと思います。

武田

Total 3092680 . 今日 86 . 昨日 1153