RSS
文字サイズ

スタッフブログ

2020年最後の競馬へ

2020年12月25日 (未分類)

ホールシバンの芝コース追い切り

ホールシバンの芝コース追い切り

こんばんは!

早いもので2020年の中央競馬もラストウィークとなりました。

今週の目玉はもちろん年末の風物詩、有馬記念ですが、土曜日には2歳GⅠホープフルSも行われます。

そしてそのホープフルSには厩舎初出走となるホールシバンがスタンバイしています。初めての芝での競馬をどうこなしてくれるでしょうか?

そんなホールシバンを含め、今週は3頭が出走です。

まずは土曜日の阪神6Rにファルヴォーレが幸ジョッキーと出走します。

ファルヴォーレ

ファルヴォーレ

最終追い切りに跨った幸ジョッキーは「思ている以上に時計が出ますね。」と好感触。ただ、まだ非力な面があるので、最後は流して乗ったとのこと。まだまだパワーは付いてほしいですが、それでも帰厩して体も立派になっていますし、こちらが思っている以上に成長してくれています。乗っていて重たい感じもありませんし、見た目にも太くは映りません。

精神的にも以前より安定してきたかなといった感じで、全体的に落ち着いてきました。あとは競馬に行ってスイッチが入るので、どこまで我慢できるでしょうか。

ここ2走は重賞でしたので、自己条件に戻って好勝負をしてくれることを期待しています。

続いては中山11R、GⅠ・ホープフルSにホールシバンが丸山ジョッキーと出走します。

ホールシバン

ホールシバン

狙っていた全日本2歳優駿が除外。ダート競走が当分ありませんので、オーナーサイドと協議しここへ挑戦させてもらうことにしました。

馬は仕上がっていたので、最終追い切りは初めて芝コースに入れて走りを確認。思っている以上に良い動きでしたし、時計も速かったです。初めてのことに警戒心を持つタイプなので、一度でも芝で走らせられたのは良かったと思います。

状態面に不安はありませんし、馬はどんどん成長していますが、さすがにGⅠで相手は強いです。血統面からも強気にはなれませんが、今の中山コースは良いと思うので、少しでも時計が掛かってくれれば。。

最高の枠を引けたので、ジョッキーには一発を狙って乗ってほしいと思います。

そして日曜日は1頭。阪神2Rにメイショウトリプルが荻野極ジョッキーと出走します。

メイショウトリプル

メイショウトリプル

これが今年の高橋厩舎ラストの競馬です。

前走は距離を詰めてかなり前進がありました。今回も引き続き芝の短距離戦を使います。

調教では我慢をさせることを教えようと乗っていますが、窮屈になるのを苦しがって常に行きたがります。最終追い切りでも極ジョッキーが跨りましたが、前半掛かったようで、終いは甘くなりました。現状を考えるとやはり短い距離向きなのでしょう。

今回は1度使っている分ペース慣れも見込めますし、もう少しスタートから出てくれれば更に前進があっても、、と思っています。

体も増えてこの馬なりに成長しているので、今回も頑張ってほしいと思います。

今年は現在26勝。

夏になかなか勝てない時期もありましたが、後半しっかり追い込みましたし、重賞も勝つことが出来ました。

今週は3頭のみですが、来年に向けて弾みをつけるような競馬をしてほしいと思います。

武田

Total 3092651 . 今日 57 . 昨日 1153