RSS
文字サイズ

スタッフブログ

ワンダフルタウンが重賞制覇&今週の競馬

2020年12月4日 (高橋厩舎の日常)

1128w (1)1128w (5)

先週はワンダフルタウンが京都2歳Sを勝利。12月に入ってなんとか今年も重賞制覇となりました。

前走を叩いていろいろな面で状態が上がっていましたからね。ここで賞金加算できたのは本当に良かったです。今年は放牧で来年のクラシックに向けてしっかり成長を促したいと思います。

そして先週日曜メインだったジャパンカップは本当に本当に素晴らしい競馬でした。言葉では説明し切れないくらいに競馬の魅力が詰まった感動的なレースだったと思います。勝ったアーモンドアイは引退、そして2頭の三冠馬は来年に向けて放牧とのことで、2021年も大いに競馬会を盛り上げてくれるでしょう。来年が楽しみです。

さて、今週は5頭が出走となります。まずは土曜日中京4R にショウナンガルーダが川須ジョッキーと出走します。

ショウナンガルーダ

ショウナンガルーダ

競馬を経験しながらだいぶ動きが良くなってきました。先週はジョッキーに跨ってもらい追い切りましたが、終いの伸びが良かったようで、ジョッキーも好感触を持ってくれていました。距離も短い方が合いそうとのことで、今回の舞台もプラスになりそうです。体調面も問題ありませんし、これまでも差の無い競馬が出来ていますので、楽しみにしています。

続いて阪神7Rにカイルアコナが和田ジョッキーと出走します。

カイルアコナ

カイルアコナ

体のバランス、特に右に張る部分を注意して進めてきました。最終追い切りもある程度時計が出ましたが、そのあたりの心配していた部分はマシになっているとのこと。最近はハッキングなどのバランスも凄く良くなっているので、良い走りが出来ないでしょうか。初ダートですが外目の偶数枠は良いと思うので、ガラッと変わってくれても、と思っています。

続いては中山8Rにマイブルーヘブンが難波ジョッキーと出走します。

本日中山でスクーリングを行ったマイブルーヘブン

本日中山でスクーリングを行ったマイブルーヘブン

これが復帰2戦目となるマイブルーヘブン。この中間も脚元は落ち着いており、順調に調整できています。長期休み明けとなった前走はゲート練習や障害試験など余計にこなさなければならないことがありましたが、今回は競馬に集中出来ています。追い切りは動いていませんが、元々調教駆けするタイプでもないので心配はいりません。本日中山コースでスクーリングを行いましたが問題無かったようですし、あとは当日落ち着いて競馬に臨めれば結果は付いてくると思っています。

続いて中京10Rにはクォリティタイムが荻野極ジョッキーと出走します。

クォリティタイム

クォリティタイム

前走が会心の勝利。今回は昇級初戦となります。放牧明けでも大きく変わったところはありませんが、この中間もジョッキーが出来る限り乗ってコンタクトを取ってくれています。相変わらず我の強さはありますが、それでも走っていますし問題無いでしょう。一気にメンバーが強くなるので、まずはクラスに慣れてほしいと思っています。

そして日曜日は1頭のみ。阪神2Rにエルブルスシチーが酒井学ジョッキーと出走します。

エルブルスシチーと学ジョッキー

エルブルスシチーと学ジョッキー

最終追い切りはジョッキーに跨ってもらいました。右にモタれる面があるのでそのあたりも確認してもらいましたが、「真っ直ぐ走っていたし、思っていた以上にしっかりした動きだった」とのことでした。スピードはそこまでありませんが、追い切ってもいつもケロッとしていて、息遣いも良い馬なので、ダートは合うかもしれません。変わり身を見せてくれないかと思っています。

武田

Total 2687535 . 今日 756 . 昨日 1055