RSS
文字サイズ

スタッフブログ

サンレイポケットが毎日王冠へ

2020年10月10日 (未分類)

クラーロイメル

クラーロイメル

こんはんわ(^^)

やりました!今日はオヌシナニモノとスリーグランドが勝利。

オヌシナニモノは最内から理想的な競馬で快勝。やはりスピードがある馬です。時計も速かった。

まだ良化途上の段階でしっかり勝ち切れたのは本当に良かったです。

そしてスリーグランドはあの高速馬場の中、普段より前目で競馬出来ましたね。

ルメールジョッキーが上手くエスコートして新たな面が引き出せたのではないでしょうか。どこからでもあの脚が使えれば今後も期待出来るのではないでしょうか。

さぁ、明日はサンレイポケットの重賞挑戦を始め、新馬戦にも出走します。

それでは1頭づつ紹介したいと思います。

まずは新潟1R。クラーロイメルが団野ジョッキーと出走します。

相変わらず調教の動きは2歳では抜群に良いです。まだ精神面で幼さはありますが、上手くかみ合えばもっと走れておかしくありません。

最終追い切り後もしっかりケアできていますし、飼い食いが良く馬体も良い感じに仕上がっています。

今回は新馬戦で見どころのあった新潟コースでの牝馬限定戦。減量もありますし、上手くいかないでしょうか。一変があってもと期待しています。

続いては京都4R新馬戦にグレイシャーパークが和田ジョッキーと出走します。

グレイシャーパーク

グレイシャーパーク

最終追い切りはジョッキーに跨ってもらいましたが、「重たいウッドチップより芝が合う」とのことでした。入厩当初はまだまだ緩く、体も重たい感じがして時間が掛かるかなと思いましたが、乗り込むにつれどんどん良くなってきました。

まだ体に緩さは残っていますが、だいぶ絞れてきましたし、競馬を使いながら良くなっていきそうです。

金曜日にはジョッキーが跨ってゲートへ行き、出してみましたが、こちらが思っていた以上に発進も良かったです。

まだまだ良化時途上ですが、どんな走りをしてくれるのか楽しみにしています。

続いて京都9Rにクープドクールが難波ジョッキーと出走します。

クープドクール

クープドクール

前走は嬉しい新馬勝ち。楽しみにしていましたが最高の結果で応えてくれました。その前走は前に行った馬には厳しい展開で、着差以上に強かったと思います。

この馬は競馬後を含めて飼葉があがったことが無いですし、本当にタフです。今回は中1週で大きな上積みはありませんが、馬体重も減っていませんし、良い意味で変わりなくこられました。

どこでもしっかり走るタイプなので、雨が残りそうな馬場でも頑張ってくれると思います。

そしてラストは東京メイン GⅡ毎日王冠。サンレイポケットが荻野極ジョッキーと出走します。

サンレイポケット

サンレイポケット

前走後も変わりなく良い状態をキープ出来ています。当初は来週の競馬を予定していましたが、状態が下がらないうちに強い相手にぶつけることにしました。

1800mは少し短いかなと思いますが、直線の長い左回りはベスト。重たい馬場にも不安はありません。

少頭数で捌きやすいのもこの馬には良いでしょう。逃げたい馬もいますし、時計の掛かる馬場である程度流れてくれれば。。

人馬共に重賞制覇が掛かりますし、厩舎としても今年初重賞が懸かっています。

そして毎日王冠と言えば、6年前にポケットと同じ永井オーナーのサンレイレーザーがクビ差で取り逃がしたレース。

あの時の悔しさをここで晴らしてほしいと思います。

武田

Total 2561662 . 今日 144 . 昨日 1802