RSS
文字サイズ

スタッフブログ

クープドクール&ショウナンガルーダがデビュー

2020年9月26日 (高橋厩舎の日常)

クープドクール

クープドクール

ショウナンガルーダ

ショウナンガルーダ

こんばんは!

先週の3日間開催の競馬はロードセッションが3着。ダートに戻ったのが良かったのもありますが、馬も徐々に力をつけています。

いろいろなことを普段の調教から教え込んでいるので、これからも試行錯誤して更に走れるようになってくれればと思います。

次走は中1週で再度の中京同条件を予定していますので、また好勝負を期待しましょう!

そして新馬メイクデビューに出走したモーデンは5着。デビュー戦としては上々ではないでしょうか。まだまだこれからの馬で、いろいろな課題もあり、硬さも見せていたとのことなので、いったん放牧で仕切り直したいと思います。

次へ向けての上積みはあると思うので、こちらも次走に期待しましょう。

さて、今週は日曜・中京のみの出走です。

まずは4Rから。クープドクールが難波ジョッキーと出走します。

クープドクール

クープドクール

ここまでしっかり乗り込んできました。調教での動きもだいぶ良くなってきています。

ただ、まだまだ子供でかなり物見が激しく、所々に癖があるので、ずっと難波ジョッキーが付きっ切りで稽古をつけてくれています。ゲートでも難しいところがあるようなので、そのあたりもわかっているジョッキーの方が良さそうです。

時計は水準以上のモノが出ているので能力はあるはず。牝馬ですが飼葉もしっかり食べますし、ここまで乗り込んでも馬体が減ることはありませんでした。体調面も問題ないので、どんな競馬をしれくれるのか楽しみにしています。

続いては中京5R。ショウナンガルーダが吉田隼人ジョッキーと出走します。

ショウナンガルーダ

ショウナンガルーダ

4R、5Rと連続で新馬戦に出走します。こちらもしっかり乗り込んできました。

入厩当初よりだいぶ素軽さも出て、あらゆる面で上向いてきています。まだ緩さはありますが、乗り味もいいですし、モーリス産駒に多いコロンとした体型ではなく、小さくてもバランスの良い形をしています。

先々週はジョッキーが跨ってコースでしっかり動けていましたし、気性的にも前向きで新馬から走れるタイプだと思います。

血統馬もいますが、どれだけやれるか楽しみにしています。

今週ラストは中京8R。アイロンワークスが幸ジョッキーと出走します。

アイロンワークス

アイロンワークス

暑い時期にガタッと状態が落ちたので、無理せずここまで競馬を延ばしました。

涼しくなってきてだいぶ調子は戻ってきています。普段から跨っている助手が最終追い切りも跨って感触を確かめましたが、動きは問題無かったとのこと。

上がりの歩様や息遣いも良くなっています。絶好調とは言えませんが、態勢は整ったと思います。先週の硬すぎる馬場よりは今週の方が走りやすいとは思うので、ここでどこまでやれるでしょうか。頑張ってほしいと思います。

武田

Total 2561649 . 今日 131 . 昨日 1802