RSS
文字サイズ

スタッフブログ

北海道競馬がスタート&ホールタイムがデビューします☆

2019年6月14日 (高橋厩舎の日常)

しっかり調教を積んできたホールタイム

今週のデビューに向けてしっかり調教を積んできたホールタイム

こんばんは!

先週の競馬ではアレグリアシチーがデビュー。

出遅れてしまって結果は7着となってしまいましたが、まだまだこれからの馬。一旦放牧して、しっかり立て直したいと思います。

そして今週からはついに北海道シリーズがスタート! 土曜日に函館初日を迎えます。

その函館を含め今週の高橋厩舎は3頭が出走予定。

土曜日は阪神1頭、函館1頭の2頭です。

阪神2Rにはメイショウオハラメが酒井学と出走します。

メイショウオハラメ

メイショウオハラメ

先週の競馬から連闘となる1戦。大きなダメージは無さそうでしたので出走します。

元々距離は短い方が良いかもしれないと思っていたので、この距離がプラスにならないでしょうか。

ここまではなかなか厳しい競馬が続いていますが、もう少し前進してほしいと思っています。

そして土曜の函館からはメインの11Rにモンファロンが柴山ジョッキーと出走します。

モンファロン

モンファロン

こちらは函館入厩後も至って順調。輸送でのダメージもありませんでしたし、馬体や毛ヅヤも良く、具合の良さが窺えます。

最終追い切りは柴山ジョッキーに跨ってもらい、感触を掴んでもらいました。栗東でしっかり乗り込んでいましたので馬なりでしたが、しっかりと動けていたと思います。

今回もブリンカー着用ですので、良い行きっぷりを見せてくれるなら楽しみはあるのではないでしょうか。

そして日曜日は先週に続いての2歳馬がデビューとなります。

阪神5Rにホールタイムが松若ジョッキーと出走です。

ホールタイム

ホールタイム

4月にゲート試験を合格してからは放牧で乗り込みました。

帰厩してからここまでは順調に調教をこなしています。特に難しいところも無く、馬体を含めて良い雰囲気を持った期待の1頭です。

先週、今週と続けてジョッキーが跨って追い切り、ゲート練習も行きましたが、今週の方が反応も良かったようです。

おっとりしたタイプで初戦からはやってみなければわかりませんが、間違いなく良い馬ですので、どんな走りを見せてくれるのか楽しみにしています。

武田

Total 1762923 . 今日 522 . 昨日 1479