RSS
文字サイズ

スタッフブログ

さぁ菊花賞です☆

2018年10月21日 (高橋厩舎の日常)

(3)

こんばんは!

さぁ明日は菊花賞、泣いても笑っても1度きりのクラシックです。この日を目指してメイショウテッコンは調整してきました。すべてを出し切る気持ちで最後の1冠獲りを目指します。

そんな日曜日はメイショウテッコンを含め6頭がスタンバイ。まずは京都1Rにソンリッサが和田ジョッキーと出走します。

ソンリッサ

ソンリッサ

今回は少し間隔をあけて立て直しました。まだ子供っぽさや牝馬特有の気性の難しさはありますが、しっかり乗り込み仕上がったと思います。獣医さんも悪いところはないとのことで調子は良いのではないでしょうか。新馬以来のダート戦ですが血統的にも大丈夫でしょう。好勝負を期待です。

続いて新潟4Rにマイブルーヘブンが植野ジョッキーと出走します。

マイブルーヘブン

マイブルーヘブン

こちらも休み明け久々の競馬。難波ジョッキーが落馬の影響で騎乗できないとのことで今回は植野ジョッキーが跨ります。間隔が空いてゲート試験もあったので、なかなか調整が難しかったですが、なんとかここまで進めてこられました。今週の障害練習はジョッキーに跨ってもらったので、感覚はつかんでもらえたと思います。あとは久々の分と、テンションがどうかといったところです。もう勝てるところまで来ていると思うので、今回も頑張ってほしいと思います。

続いて京都6Rにショウナンアンビルが池添ジョッキーと出走します。

ショウナンアンビル

ショウナンアンビル

今回は中1週での競馬。中間は状態を落とさないように調整してきました。追い切りは1本しかしていませんが、これで十分でしょう。体も減っていないし、悪いところもありません。前走は前の馬の影響でズルズルポジションが下がってしまいました。今回はもう少し前で競馬をしたいところ。ジョッキーもこの馬のことはよくわかってくれているので、今回も良い競馬を見せてほしいです。

続いて京都10Rにはナムラアッパーが戸崎ジョッキーと出走します。

ナムラアッパー

ナムラアッパー

相変わらず調教では動く馬で、最終追い切りは時計も内容も素晴らしかったです。昇級戦となった前走は悪くありませんでした。今回は得意の1200m戦に戻ります。そして鞍上は日本人リーディングの戸崎ジョッキーです。スタートから流れに乗って競馬が出来ればこのクラスでも走ってくれると思います。

そして京都メイン11Rにはメイショウテッコンが松山ジョッキーと出走します!

メイショウテッコン

メイショウテッコン

ここまでくると特に言うことはありません(笑)やれることはやってきました。あとは馬とジョッキーを信じるのみ! 自分の競馬をしてしっかり力を出し切れば結果は付いてくると思っています。メイショウサムソンの菊花賞から12年。。お世話になっている松本オーナーのためにも最後の1冠を何としても獲ってほしいと思っています。

そして京都最終12Rにはメイショウタラチネが松山ジョッキーと出走します。

メイショウタラチネ

メイショウタラチネ

最終追い切りは小崎ジョッキーが跨ってくれましたが、「凄く良いですよ!」と言ってくれていました。前走は少し急仕上げだった感じがしますし、馬場も合わなかったと思います。今回の方が状態も良いので、展開次第で上位争いが出来るのではないでしょうか。ここも松山ジョッキーに期待しています。

菊花賞はもちろんですが、明日も応援よろしくお願いします。

武田

Total 1347057 . 今日 1276 . 昨日 1284