RSS
文字サイズ

スタッフブログ

今週は8頭が出走します!

2023年11月3日 (高橋厩舎の日常)

 

 

 

こんばんは!今週は1頭デビューを含む、8頭が出走します!!

 

まずは東京2Rにスリータイガーが岩田望来ジョッキーと出走します。

スリータイガーちゃん

スリータイガー

最終追い切りは坂路で。

動きは良好で操縦性も全く問題ありませんでした。

在厩期間が長くなりましたが、ここまでじっくり乗り込んできた事で体力も付いてきて

馬体もしっかりとしてきました。

前走時はまだ身体を使い切れていない所がありましたが、その辺りも徐々に改善されてきました。

先週岩田ジョッキーが跨った際は「操縦性も問題ないし、頼りない感じもしない」との事で

初めての1400mとなりますが、ここまで順調に調教をこなしてきてくれましたので

次に繋がるような走りを期待しています。

 

 

 

続いて東京3RにプレリュードシチーがJ・モレイラジョッキーと出走します。

プレリュードシチーちゃん

プレリュードシチー

最終追い切りはCウッドコースを併せ馬で。

息の入り・手応えも良かったですし、以前気になっていた手前の替え方への不安も無く

とてもスムーズに行えていました。

先週、今週と併せ馬でしっかり負荷を掛けれましたし

1度使った事で動きが素軽くなっていますのでその辺りも含め、今回も好勝負を期待しています。

 

 

続いて東京10RノベンバーSにクルゼイロドスルが津村ジョッキーと出走します。

クルゼイロドスルくん

クルゼイロドスル

最終追い切りは坂路で。

予定よりも時計は少し速くなりましたが、この馬なりにリラックスして走れていましたし

足捌きも軽やかでした。

この中間は操縦性を改善する事に重きを置きながら進めてきました。

しっかり真っ直ぐ走れるようになりましたし、ムキになりハミに反抗したりする部分も無くなりました。

他馬に対して気の強い面も出てきていますが、その辺りはこの馬の良さでもあると思いますので全く問題ありません。

体調も調教も全て良い状態に仕上げる事が出来ましたので

初めての1800mとなりますが、この馬の力を最大に発揮してくれる事を期待しています。

 

続いて福島4Rにフロンタルジェダイが富田ジョッキーと出走します。

フロンタルジェダイくん

フロンタルジェダイ

最終追い切りは坂路を併走で。

併走馬に後ろから追いかけてもらい2ハロン目から併せて最後までしっかり併走しました。

早めに併せた分終いの切れがもう一つな感じはしましたが、元々調教掛けするタイプでは無いので問題ありません。

馬体重だけをみれば増えていますが、身体は太くも無いですし輸送の事も考えれば丁度良い仕上がりになったと思います。

良い状態で競馬に臨めますので、ステップアップした走りを期待しています。

 

続いて日曜京都1Rにワキノルーチェが河原田ジョッキーと出走します。

ワキノルーチェ

ワキノルーチェ

最終追い切りはCウッドコースで。

坂路では気持ちだけで一気に走ってしまう部分がありますので、メリハリをつける為にもコースで追い切りました。

まだ現状では頭を上げてしまい、重心が高いフォームが気になりますが

操縦性などは全く問題ありません。

小柄な仔ですが前走は人気以上の走りを見せてくれましたので

今回は減量ジョッキーを背に少しでも前進した走りをしてくれればと思います。

 

 

続いて京都4RにショウナンラウールがM・デムーロジョッキーと出走します。

ショウナンラウール

ショウナンラウール

最終追い切りは坂路を併走で。

馬場開場から少し時間が経ち、それなりにパワーを要する馬場でしたが

最後まで踏ん張り、しっかり加速ラップで駆け上がる事が出来ました。

本日ゲートに確認を行いましたが駐立・発馬共に問題なく二の足も速く真っ直ぐ走れていましたのでその辺りは実戦で強みになるのではないでしょうか。

このまま良い雰囲気で競馬に臨めればと思います。

初戦からどんな走りを見せてくれるのか楽しみにしています。

 

 

続いて京都10R醍醐SにタイセイシェダルがM・デムーロジョッキーと出走します。

タイセイシェダル

タイセイシェダル

最終追い切りは坂路で。

この中間はソフトな調整でしたので、追い切りはある程度負荷を掛けました。

ブリンカーを付けての追い切りだった事もあってか、1度競馬を使った事でガス抜きができたのかは定かではありませんが

しっかりメリハリの付いた良い追い切りが出来ました。

やはり敏感でピリピリした部分はありますが、その辺りが競馬で良い方向に向いてくれればと思います。

再びミルコジョッキーを背に前走以上の競馬内容を期待しています。

 

ラストは福島10R河北新報杯にレリジールダモーレが横山琉ジョッキーと出走します。

レリジールダモーレ

レリジールダモーレ

最終追い切りは坂路を併走で。

先週末より競馬に向けて気持ちが入ってきた印象です。

時計は目一杯ではなく相手に併せたものなので、追い切った後もケロッとしていました。

気持ちが入りやすい面がありますのでこの中間は500馬場での調教を多めに取り入れて調整してきたこともあり、馬体の維持も出来ています。

この馬のことをよく理解してくれているジョッキーを背に

レリらしい走りを期待しています。

 

 

藤島

Total 4361445 . 今日 977 . 昨日 1416