RSS
文字サイズ

スタッフブログ

土曜日の競馬

2020年1月24日 (高橋厩舎の日常)

望来ジョッキーと

マーキュリーセブンと望来ジョッキー

どうも!

先週は今年の初勝利&重賞も狙っていたのですが残念ながら勝てず…(T_T)

ということで今週改めて2020年の1勝目を狙いたいと思います。

土曜日の競馬には4頭が出走します。

まずは京都1Rにマーキュリーセブンが岩田望来ジョッキーと。

最終追い切りは助手が跨って坂路で。思ったより終いの反応も良くなっているとのことで、合格点の動きでした。

相変わらずタフで、攻めてはいますが、獣医に診てもらってもどこも悪くはないとのこと。

前走後には毛が抜けて見た目も良くなり、体調も上向いてきた感じです。

決してトップスピードがある馬ではないですが、心臓と体力は強みなので、もう少し前目で競馬をしたいところです。安定して走れるようにはなっていているので、ここでも頑張ってほしいと思います。

続いて京都2Rにはエルセントロが坂井瑠星ジョッキーと出走します。

エルセントロ

エルセントロ

最終追い切りは馬なりで終いだけ軽く仕掛けました。先週しっかりとやっているので、これで充分でしょう。

現状は脚先だけで走っている感じで、ビュンと行って終い止まってしまうのが、競馬にも出ています。もう少し体を上手く使えるようになればタメを作ったりできると思うのですが、今は距離を縮めた方が良さそうです。この距離で終いの甘さを補えないでしょうか。

ゲートは中が怪しかったので、先週・今週と駐立の練習をしました。だいぶ良くなっているので競馬でも大丈夫だと思います。

何とかメドの立つ競馬をしてほしいと思います。

続いて小倉4Rにはアイロンワークスが吉田隼人ジョッキーと出走します。

アイロンワークス

アイロンワークス

先週コースで長めからしっかりやっているので、最終追い切りは坂路でサッと行いました。相変わらず調教は動きますし、予定通りの調整が出来ています。

動き、息遣いなども良く、不安なところはありません。馬自体どんどん良くなってきているので、ここも好勝負が出来るでしょう。

ジョッキーもこの馬のことを分かってくれていますし、小倉コースも合いそうです。

良い結果が出ることを期待しています。

そして土曜日ラストは小倉12Rにクリノオウジャが鮫島克駿ジョッキーと出走します。

クリノオウジャ

クリノオウジャ

最終追い切りは朝一の坂路でラストに向けて伸ばす感じで。そこまで時計が出る馬ではありませんが、ペースを上げていった時の雰囲気も良く、動き自体も問題ありませんでした。

ただ、相変わらず調教ではテンションが高い時があったり、ハミを受けるのを嫌がることもあります。

輸送も考えて作ってきたので、体は丁度良いくらいだと思いますし、小倉コースは間違いなく合うでしょう。

このクラスでは力上位なので、そろそろ決めてほしいと思っています。

武田

Total 2296609 . 今日 1434 . 昨日 1915