RSS
文字サイズ

スタッフブログ

朝日を拝みながら何を想う?

2012年12月14日 (高橋厩舎の日常)

さあ明日に向かって前進あるのみ!

どうも!今朝の栗東トレセンは-3度とかなり冷え込みました。馬を引く手がかじかみ痛くてたまりませんでした。渋川です。

前日に担当馬イントレピッド君の追い切りを理想の時計で走らせて、今朝は曳き運動に出発しました。

しばらく歩くと山の頂から朝日が!

『ありがたやー』っとしばし二人でたそがれタイム(⌒‐⌒)

明日への勇気をもらってまた歩き出すと指先がジワジワ痛み出し、このまま厩舎にUターンしようかと悪い頭が働きかけたその時☆

今朝からカイロを貼っていたのを思い出したのです(*_*)

お腹をサスサス。サスサス。

今思うとなぜ腰では無くお腹に貼ってたのかはさておき、なんとか1時間の曳き運動をクリア(-.-)
これからこの時期カイロを肌身離さず着けようと思った朝でした。

そして今日、タイキクールミント君とホープウェルちゃんの二頭がゲート試験をパス出来ました(^-^)/

また新たに競走馬の仲間入りです
これから、厳しい調教が待ってますがレースまで無事にいってもらいたいです(^.^)

明日は高橋義忠厩舎のお馬さんは競馬がありませんが、予定では厩舎の出走が年内7戦を残すのみ。
なんとか来年に繋がる競馬をしたいものです(^∧^)

Total 1316774 . 今日 21 . 昨日 1142