RSS
文字サイズ

管理馬

レッドジェニアル

牡 4歳 黒鹿毛 16/4/5生 社台ファーム
(株)東京ホースレーシング様
父 キングカメハメハ 母 レッドアゲート
血統図 成績表を見る
クラス:オープン

馬体のコンディション
2020/01/16
馬体のコンディション
2020/01/09
馬体のコンディション
2020/01/03
2020/01/22

先週の競馬は7着でした。「ゲートは後入れの偶数枠だったのですが、発馬の一歩手前でトモを落とす感じに。後方からになってしまい、ジョッキーが思い描いた競馬が出来ない状況でした。最後はよく脚を使ってくれましたが…。ジョッキーは『馬場も気にしていたのかな』とのことでした。」きょうグリーンウッドへ放牧に出ました。2週間をメドに、状態を確認した上で次の目標を定めます。馬場状態を考えて、京都記念は見送る考えでいます。

2020/01/16

今週19日日曜の京都11R日経新春杯(芝2400㍍)へ武豊騎手で向かいます。追い切りは16日。CWコースで単走でした。「左だけのチークピースとハミ吊りを着けて、馬場でしっかりと真っすぐ走らせました。思い描いた通りの走りで、乗り手は『着けた方が良さそう』との感触。競馬も同じ形で向かいます。調教で出来うる限りのことはやれました。」いろんなことを試してきて、馬も受け入れるだけの力を付けてきたのでしょう。あとは競馬でどんなものか。ハンデ戦という条件ですが、いい結果が出せるようなら先が開けてくるのではないでしょうか。

2020/01/09

今週は9日に追い切り。CWコースで併せ馬でした。「ジョッキーとのファーストコンタクト。1週前ですので、しっかりと動かしてもらいました。総評としては『いい馬ですね』とのこと。細かい修正点の指摘はありましたので、1週間で出来ることを積み重ねていきます。」次走は19日日曜の京都11R日経新春杯(芝2400㍍)を武豊騎手で予定。ゲートの確認など、やるべきことに取り組んでいきます。

  • 2020/01/16
  • 栗CW
  • 助手
  • 84.1
    68.6
    54.1
    40.2
    12.5
    (4)
    馬なり余力
  • 2020/01/09
  • 栗CW
  • 武豊
  • 85.1
    67.9
    53.4
    38.9
    12.6
    (7)
    強めに追う
  • 外ショウナンラオウを0秒2追走して0秒5の先着

  • 2020/01/03
  • 栗CW
  • 助手
  • 82.4
    65.6
    50.7
    37.2
    12.4
    (4)
    馬なり余力
  • 内マーキュリーセブンを0秒4追走して頭差ほどの遅れ

  • 2019/12/25
  • 坂路
  • 助手
  • 56.8
    41.1
    26.3
    12.6
    馬なり余力
  • 2019/12/19
  • 坂路
  • 助手
  • 56.9
    42.5
    28.0
    14.3
    馬なり余力
Winning Run

2019/05/04
京都 京都新聞杯

Winning Run

2019/02/17
京都 未勝利

Total 2028857 . 今日 146 . 昨日 1649