RSS
文字サイズ

スタッフブログ

馬運車に揺られ仲良く函館入り

2012年7月31日 (高橋厩舎の日常)

旅のお供

どうも函館滞在中の渋川です。

今日は一旦函館へ戻り仕切り直しをすべく約5時間の馬運車移動です。

これからは愛馬タイキプリマドンナとメイショウサリマンの二頭が僕の担当になります。
サリマンは馬っけ(男馬が女馬に萌える?)が無いので、間にカーテンをしてプリマドンナと横並びで更に後ろ山内厩舎の牝馬2頭というハーレム状態での輸送です。
しかし硬派なサリマンは少しも萌えませんでした( ̄^ ̄)

さて、普段何気なく乗っている馬運車なんですが中は最大で4頭が乗り、
馬の道具に滞在競馬だと人間の身の回りの物に原付など様々な物も載っています
(^.^)

高橋義忠厩舎はセンコーという馬運車会社で輸送してもらってます。
そう緑色のメロンを抱えた女神がマークの運送会社です。
平日は普通の荷物等を運び競馬など馬の輸送が必要になると北は北海道、南は九州まで
馬に負担のかからない丁寧なハンドリングかつセーフティードライブで潤滑な輸送が
行われているのです(^^)d

縁の下の力持ち的な仕事ですが過酷な労働で頭が上がりません。
本当に感謝です(^^)

Total 1392180 . 今日 1062 . 昨日 1274