RSS
文字サイズ

管理馬

アンジーニョ

牝 2歳 鹿毛 19/2/20生 ノーザンファーム
シルクレーシング様
父 ミッキーアイル 母 ポルケテスエーニョ
血統図成績表を見る
クラス:2歳未勝利

馬体のコンディション
2021/07/08
馬体のコンディション
2021/06/30
馬体のコンディション
2021/06/23
2021/07/14

先週の競馬は2着でした。「調教でも馬場では体幹がブレるところがありました。競馬でも『トップスピードに乗った時にフラフラする』とジョッキーは回顧。課題は明確ですし、スピードや先行力といった面はかなりいいモノを持っています。」レベルの高い1頭であることは間違いありません。きょう14日にNFしがらきへ放牧に出ました。まずはしっかり体を立て直してから。小倉開催後半の芝1200㍍を目標に進めます。

2021/07/07

今週11日日曜の小倉6R(牝馬限定、芝1200㍍)へ松山騎手で向かいます。追い切りは7日。坂路で併せ馬でした。「馬場でやるとオーバーワークになるかもしれないので最終追いは坂路で。ゴーサインを出してからの反応も良く、いい形で上がってこられました。若干口が硬くなってきている感がありますが、抑えがきかないわけではないので問題ないでしょう。」体幹などに成長の余地はありますが、徐々に中身はしっかりしてきました。能力の高さは周囲の認めるところですし、現段階では出来ている方ではないでしょうか。

2021/06/30

今週は30日に追い切り。CWコースで併せ馬でした。「はじめて馬場で追い切ったため馬が分かっていない感じ。終始フワフワしていて、最後は苦しがって内へモタれていました。賢い馬ですし、ここからうまく修正していければ。」デビュー戦は7月11日日曜の小倉6R(牝馬限定、芝1200㍍)を松山騎手で予定。能力の高さに中身がまだ追い付いていない現状。1つ1つクリアさせていきたいと思います。

  • 2021/07/07
  • 坂路
  • 助手
  • 52.9
    38.6
    24.8
    12.1
    強めに追う
  • メイショウナデシコに0秒1先行して0秒2の先着

  • 2021/06/30
  • 栗CW
  • 助手
  • 84.4
    67.8
    52.8
    38.9
    12.8
    (8)
    馬なり余力
  • 外ガムランを0秒3追走して0秒4の遅れ

  • 2021/06/24
  • 坂路
  • 松山
  • 53.6
    38.7
    24.9
    12.4
    末強目追う
  • タイセイアンセムを0秒1追走して0秒2の先着

Total 2952565 . 今日 310 . 昨日 2018