RSS
文字サイズ

管理馬

クォリティタイム

牝 4歳 鹿毛 17/2/14生 富田牧場
ターフ・スポート様
父 Quality Road 母 ジプシー
血統図成績表を見る
クラス:2勝クラス

馬体のコンディション
2020/12/02
馬体のコンディション
2020/11/25
馬体のコンディション
2020/11/18
2020/12/09

先週の競馬は16着でした。「調教から気負うところがあって、競馬でもそうした面が出てしまった感があります。ただこの着順とはいえ勝ち馬とは0秒7差。今回はリズムが合いませんでしたが、このクラスでもやれておかしくない感じはありました。」入線後に転倒した他馬を避け切れず、放馬して口の中とヒザ周りに外傷を負いました。不幸中の幸いで大事には至りませんでしたが、いったん仕切り直しとします。きょう9日に宇治田原優駿ステーブルへ放牧に出ました。次走は2月7日日曜の小倉12R平尾台特別(牝馬限定、ダート1700㍍)を予定しています。

2020/12/03

今週5日土曜の中京10R浜名湖特別(牝馬限定、ダート1800㍍)へ荻野極騎手で向かいます。追い切りは2日。坂路で単走でした。「追い切りでは思っていたよりも時計が出ました。若い時のように気負っていたわけではありませんし、徐々にオトナに近付いてきたようです。」自己主張の強いところはありますが、前走と同じジョッキーで臨めます。昇級戦でも引き続きうまくコンタクトをとって進めることが出来れば。

2020/11/27

今週は27日に追い切り。CWコースで3頭併せでした。「終始馬なりで、変にスイッチを入れない程度に。いったん短期の放牧を挟みましたが、状態としては悪い状況ではありません。」次走は12月5日土曜の中京10R浜名湖特別(牝馬限定、ダート1800㍍)を荻野極騎手で予定。競馬まで気持ちを高ぶらせないように、精神面のコントロールに重きをおいて調整を進めていきます。

  • 2020/12/02
  • 坂路
  • 荻野極
  • 53.8
    40.1
    26.8
    13.7
    馬なり余力
  • 2020/11/27
  • 栗CW
  • 荻野極
  • 82.6
    66.6
    51.8
    38.1
    12.2
    (6)
    馬なり余力
  • 3頭併せの最内、中ショウナンガルーダを0秒3追走して0秒1の遅れ、外グレイシャーパークを2秒9追走して0秒1の遅れ

  • 2020/10/21
  • 坂路
  • 助手
  • 54.7
    39.6
    26.0
    12.9
    馬なり余力
Winning Run

2020/02/08
京都 未勝利

Total 2621982 . 今日 1191 . 昨日 1633